米バラエティが選ぶ「素晴らしき巨大モンスター映画12本」にゴジラ映画が3本選出

2017年3月29日 19:00

さすが怪獣王、強し!
さすが怪獣王、強し!

[映画.com ニュース] 米バラエティの映画評論家チーフのオーウェン・グレイバーマン氏が、「素晴らしき巨大モンスター映画12本」を選出し、怪獣映画の金字塔「キング・コング(1933)」が第1位に輝いた。

同作の特撮を手がけたウィリス・H・オブライエンによる、1925年のストップモーション長編映画「ロスト・ワールド」(ハリー・O・ホイト監督)から、ギャレス・エドワーズ監督がメガホンをとったハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」(2014)まで。日本が世界に誇る大怪獣ゴジラは、同作が9位にランクインしたほか、64年の「モスラ対ゴジラ」が6位、本家「ゴジラ(1954)」が第2位に選出された。

惜しくも選外となった作品も明かされており、「『グエムル 漢江の怪物』はモンスターはよかったが、作品そのものは大げさだと思う。『トレマーズ』はインターナショナルキャンプのジョークみたいだ。『パシフィック・リム』はこのジャンルに対する愛にあふれているが、ノスタルジックなスタントがあまりにも機械的だった」と、リスト入りを見送った理由が説明されている。

グレイバーマン氏が選ぶ「素晴らしき巨大モンスター映画12本」は以下の通り。

1.「キング・コング(1933)」
2.「ゴジラ(1954)
3.「ジュラシック・パーク」(1993)
4.「放射能X」(1954)
5.「SF巨大生物の島」(1961)
6.「モスラ対ゴジラ」(1964)
7.「シンバッド七回目の航海」(1958)
8.「マックィーンの絶対の危機(ピンチ)/人喰いアメーバの恐怖」(1958)
9.「GODZILLA ゴジラ」(2014)
10.「戦慄!プルトニウム人間」(1957)
11.「ロスト・ワールド」(1925)
12.「原子怪獣現わる」(1953)

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
キング・コング THE RKO COLLECTION[Blu-ray/ブルーレイ]

キング・コング THE RKO COLLECTION[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,527

絶海の孤島からニューヨークに連れて来られた巨大猿“キングコング”の姿を描いた傑作特撮映画。
原子怪獣現わる[Blu-ray/ブルーレイ]

原子怪獣現わる[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,099

レイ・ハリーハウゼンの長編映画デビュー作となった作品。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.5 《狂気!殺人ドライブイン / 怨念の巣窟!死者たちの集い》
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.6 《巨大 怨霊ホテル / 御霊が眠る、迷宮洞窟》
  • おまえら行くな。怪異を呼ぶ男!松原タニシ祭り ~恐怖完全版~
  • 北野誠のぼくらは心霊探偵団 事故物件を鑑定せよ!
  • 北野誠のぼくらは心霊探偵団 怪異ミッション『ミステリースポットを体験せよ!』
  • ビーチ・シャーク
  • ゾンビシャーク 感染鮫
  • パニック・マーケット
  • シャークネード
OSOREZONE

Powered by 映画.com