パシフィック・リム
ホーム > 作品情報 > 映画「パシフィック・リム」
メニュー

パシフィック・リム

劇場公開日

解説

「ヘルボーイ」「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督が、謎の巨大生命体と人類が開発した人型兵器との壮絶な戦いを描いたVFX超大作。2013年8月11日、太平洋の深海の裂け目から超高層ビル並の巨体をもった怪物が突如出現し、サンフランシスコ湾を襲撃。「KAIJU」と名付けられたその怪物によって、わずか6日間で3つの都市が壊滅する。人類は存亡をかけて団結し、環太平洋沿岸(パシフィック・リム)諸国は英知を結集して人型巨大兵器「イェーガー」を開発。KAIJUとの戦いに乗り出す。それから10年が過ぎ、人類とKAIJUの戦いは続いていたが、かつてKAIJUにより兄を亡くし、失意のどん底にいたイェーガーのパイロット、ローリーは再び立ち上がることを決意。日本人研究者のマコ・モリとコンビを組み、旧型イェーガーのジプシー・デンジャーを修復する。菊地凛子が演じる日本人女性マコの幼少期役で芦田愛菜がハリウッドデビュー。

作品データ

原題 Pacific Rim
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 131分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

特集

これはただの“巨大ロボット・アクション”ではない! 《大スペクタクル》と《ドラマ》の共存に成功した“革命的”超大作だ!
未曾有の危機に挑む人々の成長と友情のドラマが熱い!

SF超大作「パシフィック・リム」が、いよいよ8月9日に日本公開。「パンズ・ラビリンス」「ヘルボーイ」シリーズの鬼才ギレルモ・デル・トロ監督が日本のアニメや特撮映画にオマージュを捧げて完成させた同作は、巨大ロボや怪獣など、SF、特撮ファ...特集

インタビュー

ついに大スクリーンで実現した ギレルモ・デル・トロ監督の“子どもの頃からの夢”
インタビュー

3年の歳月をかけた渾身のSF超大作「パシフィック・リム」を引っさげ、同作にふんだんに取り込んだアニメや特撮映画モチーフの母国=日本に降り立ったギレルモ・デル・トロ監督。独特の世界観で高い評価を集める鬼才監督が、作品に込めた熱く真摯な思...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

破天荒なまでのビジュアルで紡ぐ、奇才デル・トロの妥協なき闘い
パシフィック・リムの映画評論・批評

遂に奇才が帰ってきた。ここ数年、手掛けた作品が暗礁に乗り上げるなど苦難続きだったギレルモ・デル・トロ監督。だがその結果、彼は創造性の根源へ立ち戻ることとなる。幼い頃に親しんだ日本のロボットアニメや怪獣特撮、巨匠レイ・ハリーハウゼンへの...パシフィック・リムの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全254件)
  • ワースト映画の一つ 2013年はまだ中国狙いでなく日本狙い(興行収入回収の切り札)、日本人の女優をメインに入れたらしいが、菊池?さんは演技は大根だし、セリフを言っているだけ。 からだも全然アスリートじゃないし、スタ... ...続きを読む

    Junko Junkoさん  2018年5月21日  評価:1.0
    このレビューに共感した/1
  • なんでこれが高評価? ネタバレ! 突っ込みどころが多すぎて、まったく楽しめない なんでみんな高評価なのか理解に苦しむ はじめに断わっておくと、 自身は洋画はもちろん特撮もロボットモノも大好きだ そこが受け入れられなくて楽しめない... ...続きを読む

    ジル ジルさん  2018年5月19日  評価:1.0
    このレビューに共感した/1
  • 話は面白い ストーリー重視の私にとっては大満足作品でした ロボット戦闘シーンが少し子供っぽかったこと 戦闘中のカメラワーク(パイロットが何をしているのかが見辛い) これが少し残念だったかなと思うので、この点... ...続きを読む

    もに もにさん  2018年5月17日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

「パシフィック・リム」シリーズ関連作品

他のユーザーは「パシフィック・リム」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi