新・猿の惑星

劇場公開日

8%
31%
47%
11%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「猿の惑星」シリーズ第三作。製作はアーサー・P・ジャコブス、監督はドン・テイラー、脚本はポール・デーン、音楽はシェリー・ゴールドスミス、編集はマリオン・ロスマンが各々担当。出演は前ニ作にも出演したロディ・マクドウォールとキム・ハンター。ほかにブラッドフォード・ディルマン、ナタリー・トランディエリック・ブリーデン、ウィリアム・ウィンダム、サル・ミネオ、リカルド・モンタルバンなど。

1971年製作/98分/アメリカ
原題:Escape from the Planet of the Apes
配給:フォックス

ストーリー

1973年のある日。アメリカのカリフォルニア海岸から一キロ離れた海上に、国籍不明の宇宙ロケットが落ちた。そのカプセルは、急報を受けたアメリカの陸・海軍の手で収容されたが、中から現れたのは、三人の猿人コーネリアス(R・マクドウォール)、ジーラ(K・ハンター)の夫のマイロ(S・ミネオ)だった。彼等は軍基地に収容されたが、その後すぐに、ロサンゼルス動物園の付属病院に入れられた。そこで調査に当たった動物心理学者ディクソン博士(B・ディルマン)と女医ステファニー(N・トランディ)を善良な人であることを知った三人の猿人は、自分たちが、最終爆弾で滅亡する未来の地球からタイム・トラベルで逃れてきたことを語った。その直後、マイロは隣の檻にいたゴリラに殺されてしまった。やがて、大統領(W・ウィンダム)の命令で、猿人の査間委員会が開かれ、彼等の重大な発言が、委員たちを混乱させ、言語をしゃべることが、彼等に衝撃を与えた。猿人夫婦はアメリカ市民の友好的歓迎を受け、人間社会の文化を楽しんだ。しかし、大統領の科学顧問であるハスレイン博士(E・ブリーデン)は、ジーラに催眠療法をほどこし、彼女が未来社会で人間を虐待していた事実を知った。そして、コーネリアスの過失で基地の人間が殺されたのをきっかけに、猿人の抹殺を大統領に訴えた。そのころジーラは子供を生み、マイロと名付けた。だが、ハスレインの銃口はすでに猿人親子を執拗に追っていた。廃船ドックに逃れた親子は、ハスレインの銃弾の犠牲となり、ディクソンがかけつけた時は、ハスレインともども、猿人親子の死体があった。しかし、本物の猿人の子孫第一号のマイロはひそかにサーカス団長(R・モルタバン)の手に預けられていた。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

3.5He said "no". 時間はループし始める

アキ爺さん
2021年11月23日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
アキ爺

3.0逆転の発想

kossyさん
2021年10月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

2.5音楽が最高でも・・・

SHさん
2019年5月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

耳だけ聴いていても情景や展開が脳裏に浮かぶように感じたくらいに音楽の絡みや使い方が巧みに感じた。音色もまさにゴールドスミスといったもので、音楽だけで価値ある映画なのかもしれない。
しかしながら、ストーリーや展開があまりに雑というか安直すぎて、全く物語に入り込めない。
設定は結構いいと思うけれど、ストーリーは最悪だ。物語に入り込めなかっただけに余計に醜悪なものに見えてしまった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SH

3.0最後が容易に気づけるw

2018年4月9日
iPhoneアプリから投稿

猿の惑星のジーラとコネーリアスが地球にタイムスリップした話。
最後はどんでん返しを入れようとしたと思うんですけど、途中で気づいてしまう始末。

まぁ続猿の惑星よりは面白くていいと思う。
猿マスクはどんどん細かい表情もできるようになってて凄い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ごうりきちゃん
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「猿の惑星」シリーズ関連作品