ボーン・アルティメイタム

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ボーン・アルティメイタム
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

マット・デイモンが記憶を失った暗殺者ジェイソン・ボーンに扮する大ヒット・アクションのシリーズ3作目。イギリスの鬼才ポール・グリーングラス監督が前作に続いてメガホンを取り、ボーンの孤独な戦いをスリリングに描き出す。自らの失われた過去を取り戻すべく奔走するボーンは、CIAの“トレッドストーン計画”についての記事を書いた新聞記者に接触するためロンドンへと向かう。だが、そこにはCIAの現地要員が待ち受けており……。

2007年製作/115分/アメリカ
原題:The Bourne Ultimatum
配給:東宝東和

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第31回 日本アカデミー賞(2008年)

ノミネート

外国作品賞  

第80回 アカデミー賞(2008年)

受賞

編集賞 クリストファー・ラウズ
音響編集賞  
音響録音賞  
詳細情報を表示

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2007 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

3.5マット・デイモンが記憶を失った暗殺者ジェイソン・ボーンに扮する大ヒ...

2019年9月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

マット・デイモンが記憶を失った暗殺者ジェイソン・ボーンに扮する大ヒット・アクションのシリーズ3作目。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yasuharu tezuka

3.5ジェイソンボーンの謎が分かったね

ひてをさん
2019年9月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ジェイソンボーンの謎が分かったね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ひてを

3.5スピーディなのが好きな御仁におすすめ

散歩男さん
2019年3月24日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

3部作完結作。前作スプレマシーのすぐ続き。というか少し内包している。こういう作りの続編はあまり見たことがないね。

アカデミー賞の編集賞と音響賞・音響編集賞を獲ってるだけあって他に類を見ないアクションシーンのカット割りが凄すぎる。何をしているかギリギリ判断できるくらいの短いショットをギュギュっと繋いで凄まじいドライブ感を生んでいる。そこにまた独自な音が乗ってくるのよ。オリジナリティという面でも素晴らしい。

プロットは完結編だけあってややシンプルだけど欧州や北アフリカなどロケ地もふんだんにあってスパイ映画の王道。

展開もアクションもスピーディでたるみがまるで無い。疲れるので体力ないとき観るのは大変、というところが欠点かなw
相変わらずの完成度の高さでした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
散歩男

5.0これぞボーンシリーズ!

かつさん
2019年2月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

 ボーン・アイデンティティと同じくらいおもしろかった!
格闘シーン、カーチェイスシーンの興奮感、追跡シーンの緊迫感、これぞボーンシリーズという感じ!
 冒頭からジェイソンがCIAの包囲網を翻弄する展開から○。ジェイソン、ニッキー、デッシュの三つ巴の追跡の場面も、静と動が交互に展開されてかなり見ごたえあった。
 個人的には、シリーズ皆勤のニッキーがついにヒロイン的ポジションに来たのが嬉しかった。正直、ずっとマリーよりお気に入ってたので 笑 ノアのワルモノっぷりもなかなか。あのおかげで、100%ボーンさんを応援できたし、いい演技でした。
 スプレマシーの最後のシーンはあんなに緊迫したシーンで、言ってたなんて。若干後付け感はいなめないけど 笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
かつ
すべての映画レビューを見る(全93件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ジェイソン・ボーン」シリーズ関連作品