ボーン・スプレマシー

ALLTIME BEST

劇場公開日

解説

マット・デイモンが記憶喪失の元CIA諜報員を演じた2002年製作の大ヒットサスペンスアクション「ボーン・アイデンティティー」の続編。ロバート・ラドラムの小説「殺戮のオデッセイ」を原作に、「ブラディ・サンデー」「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督がメガホンをとった。元CIA諜報員のジェイソン・ボーンはいまだに記憶を取り戻せないまま、恋人マリーとインドでひっそりと暮らしていた。ところが、突然現れた殺し屋に命を狙われ、マリーが犠牲となってしまう。ボーンは自分を始末しようとするCIAの仕業だと考え、復讐に立ちあがる。一方、ベルリンでCIA内部の不正に関する調査を行なっていた諜報員が何者かに暗殺される事件が発生。犯行現場にはボーンの指紋が残されていたことから、CIAは彼を容疑者として追い始める。

2004年製作/108分/アメリカ
原題:The Bourne Supremacy
配給:UIP

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

5.0監督交代で更に演出クオリティを上げた

2022年7月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、TV地上波

怖い

興奮

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かせさん

5.0ボーンシリーズ第2作。 ボーンの先の先を読み行動する速さ、能力の高...

2022年6月29日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

ボーンシリーズ第2作。
ボーンの先の先を読み行動する速さ、能力の高さがさらにおもしろくさせている。
悲しい冒頭からスタートするけど、終始ハラハラの連続で最後まで飽きさせないストーリー展開は健在。
引き続きおもしろかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

4.5緊迫感あるストーリー展開

光陽さん
2022年5月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

アクションもいいけど、このシリーズ緊迫感あるストーリー展開が面白いなぁ~。
シェイソン・ボーン 、いつも冷静なんだけどスゴいエモーショナルな感情も持ち合わせているところも好き。前作もだったけどラストの終わり方がスゴくいい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
光陽

3.5開始早々にマリーの衝撃が…

amcoさん
2022年5月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

開始早々にマリーの衝撃が…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
amco
すべての映画レビューを見る(全78件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ジェイソン・ボーン」シリーズ関連作品