THE 有頂天ホテル
ホーム > 作品情報 > 映画「THE 有頂天ホテル」
メニュー

THE 有頂天ホテル

劇場公開日

解説

「ラヂオの時間」「みんなのいえ」の三谷幸喜が、32年に製作されたグレタ・ガルボ、ジョーン・クロフォード主演の「グランドホテル」で確立された「グランド・ホテル形式」そのままに、オールスターで作り上げた群像劇。新年のカウントダウンまであと2時間の高級ホテル。副支配人・新堂の使命はこのイベントを無事に済ますことだが、次々と困った事態が起こる。共演は篠原涼子、オダギリジョー、寺島進、唐沢寿明、西田敏行ら。

スタッフ

監督
脚本
三谷幸喜
製作
亀山千広
島谷能成
エグゼクティブプロデューサー
石原隆
佐倉寛二郎
プロデューサー
重岡由美子
小川泰
市川南
撮影
山本英夫
照明
小野晃
録音
瀬川徹夫
美術
種田陽平
編集
上野聡一
音楽
本間勇輔

キャスト

作品データ

製作年 2006年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 130分

受賞歴

第30回 日本アカデミー賞(2007年)

ノミネート
作品賞  
監督賞 三谷幸喜
脚本賞 三谷幸喜
主演男優賞 役所広司
助演男優賞 佐藤浩市
音楽賞 本間勇輔

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

売れっ子三谷幸喜が豪華キャストで送るお楽しみ玉手箱だが
THE 有頂天ホテルの映画評論・批評

「ラブ・アクチュアリー」や「オーシャンズ11」を見て、「日本でも同様の映画は出来ないのか」と歯軋りしていた人も多いはず。売れっ子脚本家でもある三谷幸喜監督がやってくれました。ホテルを舞台に、年越しまでの2時間のドラマで出るわ、出るわの...THE 有頂天ホテルの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全31件)
  • 笑えないコメディーは哀しい どうして笑えないかとゆうと、笑わせようと無理な演技をしているためです。 特に、これだけの名優を揃えているわけですから、普段の演技と違うと、それだけでシラけてしまいます。 その中で、普段どうりの演... ...続きを読む

    アサシン アサシンさん  2018年11月25日  評価:1.0
    このレビューに共感した/1
  • 記憶に残らない それなりに楽しめる映画だとは思います。 ただ三谷監督は優れた演出家だとは思うが、一番良さがでるのは一話完結型の一時間ドラマくらいの尺ではないだろうか? 長編映画になるとごちゃごちゃ盛り込み過ぎな... ...続きを読む

    光陽 光陽さん  2018年11月23日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • これ低評価なの!? 酷評続きでびっくり! 個人的には邦画でもトップクラスに面白いコメディ映画です。お笑いの要素は十分にありますが、群像劇としてもよく出来ています。あれだけたくさん人物が出てきて、最後にはきっちり収束... ...続きを読む

    ZUMA ZUMAさん  2018年10月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

バケモノの子 未来のミライ アナと雪の女王 三度目の殺人
バケモノの子 未来のミライ アナと雪の女王 (字幕版) 三度目の殺人
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「THE 有頂天ホテル」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi