第22回 ゴールデングローブ賞(1965年)

最優秀作品賞(ドラマ)Best Motion Picture - Drama

ベケット  
ドーヴァーの青い花  
ニューヨークの恋人 (原題:Dear Heart)  
イグアナの夜  
その男ゾルバ  

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)Best Motion Picture - Comedy Or Musical

がちょうのおやじ  
メリー・ポピンズ  
マリアンの友だち  
マイ・フェア・レディ  
不沈のモリー・ブラウン  

最優秀主演男優賞(ドラマ)Best Performance by an Actor in a Motion Picture - Drama

リチャード・バートン ベケット
アンソニー・フランシオサ リオ・コンチョス
フレデリック・マーチ 五月の七日間
ピーター・オトゥール ベケット
アンソニー・クイン その男ゾルバ

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル)Best Performance by an Actor in a Motion Picture - Comedy Or Musical

ディック・バン・ダイク メリー・ポピンズ
レックス・ハリソン マイ・フェア・レディ
マルチェロ・マストロヤンニ あゝ結婚
ピーター・セラーズ ピンクの豹
ピーター・ユスティノフ トプカピ

最優秀主演女優賞(ドラマ)Best Performance by an Actress in a Motion Picture - Drama

アン・バンクロフト 女が愛情に渇くとき
エバ・ガードナー イグアナの夜
リタ・ヘイワース サーカスの世界
ジェラルディン・ペイジ ニューヨークの恋人 (原題:Dear Heart)
ジーン・セバーグ リリス (原題:Lilith)

最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル)Best Performance by an Actress in a Motion Picture - Comedy Or Musical

ジュリー・アンドリュース メリー・ポピンズ
ソフィア・ローレン あゝ結婚
デビー・レイノルズ 不沈のモリー・ブラウン
メリナ・メルクーリ トプカピ
オードリー・ヘプバーン マイ・フェア・レディ

最優秀助演男優賞Best Performance by an Actor In A Supporting Role in a Motion Picture

Cyril Delevanti イグアナの夜
スタンリー・ホロウェイ マイ・フェア・レディ
ギルバート・ローランド シャイアン
エドモンド・オブライエン 五月の七日間
リー・トレイシー 最後の勝利者 (原題:A Best Man)

最優秀助演女優賞Best Performance by an Actress In A Supporting Role in a Motion Picture

エリザベス・アシュレイ 大いなる野望
グレイソン・ホール イグアナの夜
リラ・ケドロバ その男ゾルバ
アグネス・ムーアヘッド ふるえて眠れ
アン・サザーン 最後の勝利者 (原題:A Best Man)

最優秀監督賞Best Director - Motion Picture

マイケル・カコヤニス その男ゾルバ
ジョージ・キューカー マイ・フェア・レディ
ジョン・フランケンハイマー 五月の七日間
ピーター・グレンビル ベケット
ジョン・ヒューストン イグアナの夜

最優秀作曲賞Best Original Score - Motion Picture

ジェリー・ゴールドスミス 五月の七日間
ローレンス・ローゼンタール ベケット
リチャード・M・シャーマン メリー・ポピンズ
ミキス・テオドラキス その男ゾルバ
ディミトリ・ティオムキン ローマ帝国の滅亡

最優秀主題歌賞Best Original Song - Motion Picture

サーカスの世界  
“Dear Heart” ニューヨークの恋人 (原題:Dear Heart)
“From Russia With Love” 007/危機一発
“Sunday In New York” ニューヨークの休日
“Where Love Has Gone” 愛よいずこへ