ピンクの豹

劇場公開日

7%
27%
46%
7%
13%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ティファニーで朝食を」のマーティン・ジュロー製作、「酒とバラの日々」のブレイク・エドワーズが演出、彼と共に「ペティコート作戦」を書いたモーリス・リッチリンが共同でオリジナルシナリオを執筆したコメディ。撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽は「ティファニー…」でアカデミー賞を獲ったヘンリー・マンシーニ、「大脱走」のフェルナンド・カルレが美術を、イブ・サン・ローランが衣裳をそれぞれ担当した。出演者は「山猫」のクラウディア・カルディナーレ、「北京の55日」のデイヴィッド・ニーヴン、「アラスカ魂(1960)」のキャプシーヌ、「喰いついたら放すな」のピーター・セラーズ、「史上最大の作戦」のロバート・ワグナー、TVのフラン・ジェフリーズ、「九月になれば」のブレンダ・デ・バンジーなど。

1963年製作/115分/アメリカ
原題:The Pink Panther
配給:ユナイテッド・アーチスツ

ストーリー

ドーラ姫(クラウディア・カルディナーレ)は“ピンク・パンサー”という銘の宝石と共にヨーロッパへ亡命した。その頃、ヨーロッパ各都市は宝石泥棒“まぼろし”の横行にほとほと手を焼いていた。一方パリのジャック警部(ピーター・セラーズ)は、この事件解決のカギは“まぼろし”の手先と思われる女の逮捕にあるとにらんでいた。彼の妻シモーヌ(キャプシーヌ)も同意見だった。アルプスのスキーの殿堂、コルティーナ・ダンペッツォの競技大会の選手の中にチャールズ卿(デイヴィッド・ニーヴン)の顔があった。ここにやって来たジャック警部夫妻。しかし、夫人は夫の留守を見計って隣合わせのチャールズ卿の部屋で愛のシーンを展開する。スキー場で知り合ったドーラ姫とチャールズ卿が食事をしているとき、卿の従弟ジョージ(ロバート・ワグナー)が現れ、ドーラ姫を横取りする。プレイボーイの卿は姫をなんとか取り戻そうと躍起になる。一方、姫の持つ宝石のこと、卿のお付のアルトフが卿の雇人と同一人だということを聞いたジャック警部は卿を逮捕するが、証拠がなく失敗に終わる。ドーラの別荘でのパーティーの日、卿は金庫破りを実行する。が、ジョージが反対側から秘密作戦に参加しており、張り込み中の警部は2人を捕らえる。裁判の日、警部は自分の女房とドーラが仕組んだ芝居にひっかかり、彼が真犯人にされてしまう。彼のポケットから宝石が転がり落ちたのだった。ところが警部は、留置所の中で市民からの“まぼろし”への讚辞に気を良くし、自分の吹く大ボラに得意気になる。出所した2人はシモーヌ夫人とドーラと共に、南アフリカへロマンス旅行へ旅立つ。卿曰く「心配するな。向こうへ着いてコトの次第はイタリア警察に報告するから」

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第22回 ゴールデングローブ賞(1965年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ピーター・セラーズ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.0タイトルシーンが一番面白い。

2020年1月3日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

豪華キャストで観ていられるくらいでたいして面白くない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もーさん

2.0おとぼけが過剰気味。

2019年3月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

 「ピンク・パンサー」シリーズ第1作。

 Blu-rayで鑑賞。

 ピーター・セラーズ演じるクルーゾー警部のおとぼけ演技が話題を呼び、本来の主役である怪盗ファントム(デビッド・ニーブン)を差し置いて、彼を主人公にしたシリーズへと発展してしまったのはもはや有名なお話。

 ですが、あまり笑えなかったというのが正直なところ。
 確かに、クルーゾー警部のおとぼけはコミカルでしたが少々過剰気味だなと思いました。「そんなことなるか?」みたいな(笑)
 吉本新喜劇を観慣れている身としては、国が変わればお笑いの趣向も変わるのかなと考えさせられた次第です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しゅうへい
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る