レベッカ・ホール

レベッカ・ホール
英語表記
Rebecca Hall
誕生日
1982年5月19日
出身
イギリス/ロンドン

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーを創設した舞台監督のピーター・ホールを父にもつ。02年、父が監督を務める「Mrs. Warren's Profession」でプロ初舞台を踏み本格的なデビューを果たし、イアン・チャールソン・アワード(古典劇の最優秀若手俳優賞)を受賞する。以降、父が演出を手がける作品に次々と出演して高い評価を獲得。舞台での成功を足がかりに「Starter for Ten(原題)」(06)で映画にも進出した。映画出演2作目のクリストファー・ノーラン監督作「プレステージ」(06)でクリスチャン・ベールの妻役を演じ、続く「それでも恋するバルセロナ」(08)でゴールデングローブ賞にノミネートされ早くも頭角を現した。その後の作品に「フロスト×ニクソン」(08)、「ザ・タウン」(10)など。

関連作品(映画)

レベッカ・ホールの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

レベッカ・ホールの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

受賞歴

レベッカ・ホールの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

レベッカ・ホールの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

レベッカ・ホールの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

レベッカ・ホールの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「レベッカ・ホール」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る