中村義洋

中村義洋
ふりがな
なかむらよしひろ
誕生日
1970年8月25日
出身
日本/茨城

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

大学在学中の93年に「五月雨厨房」で、ぴあフィルムフェスティバル(PFF)の準グランプリを受賞。卒業後は助監督として経験を積み、「ローカルニュース」(97)で劇場映画の監督デビューを果たす。しばらくの間は脚本家として「人間の屑」(00)、「仄暗い水の底から」(02)、「クイール」(03)などに携わり、05年の「@ベイビーメール」「あそこの席」「ルート225」から監督業が中心となる。伊坂幸太郎原作の「アヒルと鴨のコインロッカー」(07)で注目を浴びて以降、「フィッシュストーリー」(09)、「ゴールデンスランバー」(10)、「ポテチ」(12)と伊坂作品を映画化する。海堂尊の医療ミステリー「チーム・バチスタの栄光」(08)と「ジェネラル・ルージュの凱旋」(09)、荒木源原作の「ちょんまげぷりん」(10)といった小説の映画化でも手腕を発揮した。

関連作品(映画)

中村義洋の関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

中村義洋の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

中村義洋の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

中村義洋の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「中村義洋」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「中村義洋」さん以外にこんな人をCheck-inしています。