ルート225

劇場公開日

10%
42%
38%
5%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

不思議な世界に迷い込んだ姉弟を軽やかなユーモアとみずみずしい情感で描いたファンタジックストーリー。主演は「HINOKIO」の多部未華子とオーディションで大抜擢された岩田力。監督は「ローカルニュース」「ブース」の監督作品のほか、「刑務所の中」などの脚本家としても活躍する中村義洋。原作は藤野千夜の書き下ろし長編。

2005年製作/101分/日本
原題:Route 225
配給:オフィス・シロウズ

ストーリー

中学2年生のエリ子(多部未華子)は、ある日、帰りの遅い弟ダイゴ(岩田力)を迎えに行った。ダイゴは公園のブランコにいた。弟をからかいながらの帰り道。通ってきた国道が海に変わっていることに気づく。「海なんてうちの近くにないはずだよね」呆然とするふたり。海だけじゃなく周りの風景も一変している。ここはどこなのか。運良くダイゴの同級生だったクマノイさん(市川春樹)という少女に会うも、何故かダイゴが固まっている。「僕たちもう家に帰れないかもしれない」「なに、それ」「だってクマノイさん死んでるもん」不安になって歩くうち公園に戻ることができたので、今度こそちゃんと家に帰ろうと公園を出たふたり。海はなくなっていたので安心するが、なにかが違うような気がしている。翌朝、学校に行くと、学校はいつもの通りだが、仲違いしたはずの元親友・大久保ちゃん(小南千明)が親しげに話しかけてきた……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

4.0せつなくて感動

2016年4月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

とてもとても切ない内容なのですがその中での姉弟の絆であったりがとても感動できました。
隠れた名作です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるまつ

4.594点  神隠しにあう姉弟、その行く末。[SF]

2013年12月13日
PCから投稿

泣ける

怖い

幸せ

いてあたりまえという、ありがたみのわからない家族
 ある日 突然ひょんなことから 離れ離れに・・・。

 ・・変に”神隠し先”が
    現実と折り重なっているものだから
     怖さ、寂しさになかなか気付かない。

       じわじわ、じわじわ寂しさが不安がおしよせる

現実感の割合も大きく
 その中で
 まったりな物語進行とまったり描かれる人間描写がよい。
  家族の暖かさ を押し付けるわけはなく
            嫌味なくスッ・・とわきあがらせてくる

                   や~、おもしろかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画電気(びりびり)
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る