曽利文彦

曽利文彦
ふりがな
そりふみひこ
誕生日
1964年5月17日
出身
日本/大阪

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

1986年、TBSに入社し、91年から新設のCG部に所属。96年、同社の留学制度で南カリフォルニア大学映画学科に在籍し、ジェームズ・キャメロン設立のデジタル・ドメイン社のCGアニメーターとして「タイタニック」のVFXに携わる。帰国後、映画「秘密」(99)や「ケイゾク 映画 Beautiful Dreamer」(00)などでVFXスーパーバイザーを務め、TVドラマ「ビューティフルライフ」「池袋ウエストゲートパーク」(ともに00)などのタイトルバックやVFXシーンを手がける。02年、松本大洋の人気コミックを実写映画化した「ピンポン」で鮮烈に監督デビューを果たす。モーションキャプチャーを使った3DCGアニメ映画「APPLESEED アップルシード」(04)のプロデュースを経て、TBS開発センターCG部の中心メンバーとして「OXYBOT」を設立。同様の3DCGアニメ「べクシル 2077日本鎖国」(07)で監督・脚本を務めた。その後も、デジタル映像の先端クリエイターとして、時代劇「ICHI」(08)、人気コミック原作の実写映画化「あしたのジョー」(11)や「鋼の錬金術師」(17)、CGアニメーション作品「ドラゴンエイジ ブラッドメイジの聖戦」(12)などを監督する。

関連作品(映画)

曽利文彦の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

曽利文彦の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

曽利文彦の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

曽利文彦の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

曽利文彦の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「曽利文彦」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「曽利文彦」さん以外にこんな人をCheck-inしています。