クリスチャン・スレイター

クリスチャン・スレイター
英語表記
Christian Slater
誕生日
1969年8月18日
出身
アメリカ/ニューヨーク
Instagram Facebook Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

ニューヨーク出身。子役として7歳でTVドラマに初出演し、80年代初頭にはブロードウェイの舞台でも活躍する。16歳のとき「ビリー・ジーンの伝説」(85)で映画デビュー。高校を中退してロサンゼルスに移り、ウィノナ・ライダーと共演した「ヘザース ベロニカの熱い日」(89)で観客に“ハリウッドのバッドボーイ”を印象づけた。以降「今夜はトーク・ハード」(90)、「ロビンフッド」「モブスターズ 青春の群像」(ともに91)といった話題作に出演して頭角を現し、若手スターとして活躍。「忘れられない人」「トゥルー・ロマンス」(ともに93)、「インタビュー・ウイズ・ヴァンパイア」「告発」(ともに94)、「ブロークン・アロー」(96)などジャンルを問わず、様々な作品に出演する。プライベートについてのゴシップが絶えず、お騒がせな一面もあるが、近年も「ニンフォマニアック」2部作(13)、「天才作家の妻 40年目の真実」(17)、「パブリック 図書館の奇跡」(18)と精力的な俳優活動を続けている。

関連作品(映画)

クリスチャン・スレイターの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

クリスチャン・スレイターの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

写真・画像

クリスチャン・スレイターの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

クリスチャン・スレイターの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

クリスチャン・スレイターの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「クリスチャン・スレイター」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る