アレクサンダー・ペイン

アレクサンダー・ペイン
英語表記
Alexander Payne
誕生日
1961年2月10日
出身
アメリカ/ネブラスカ州

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

スタンフォード大学を卒業後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の映画学科に通う。数本の短編映画を制作した後、「The Passion of Martin(原題)」(91)で長編映画監督デビュー。同作をはじめ、全ての監督作で脚本も担当している。劇場映画3作目「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」(99・日本劇場未公開)で、共同執筆者のジム・テイラーとともにアカデミー脚色賞にノミネートされた。スティーブン・スピルバーグ監督の最大のヒット作となった「ジュラシック・パーク III」(01)の脚本を手がけ、自身の監督作「アバウト・シュミット」(02)でゴールデングローブ賞の脚本賞を受賞。「サイドウェイ」(04)ではアカデミー脚色賞を受賞し、監督賞にもノミネートされた。7年ぶりの長編監督作「ファミリー・ツリー」(11)で2度目のアカデミー脚色賞を再び手にしたほか、LA批評家協会賞の作品賞を受賞するなど高い評価を得ている。

関連作品(映画)

アレクサンダー・ペインの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

アレクサンダー・ペインの受賞歴の詳細を見る

関連動画・予告編

アレクサンダー・ペインの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

アレクサンダー・ペインの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「アレクサンダー・ペイン」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る