トロント映画祭最高賞はケネス・ブラナー監督「ベルファスト」 アカデミー賞レース最有力候補に

2021年9月22日 19:00

2022年のアカデミー賞に向けた賞レースをリードか
2022年のアカデミー賞に向けた賞レースをリードか

ケネス・ブラナー監督の新作「ベルファスト(原題)」が、トロント国際映画祭の最高賞にあたる観客賞に輝いた。

トロント国際映画祭は、観客賞を受賞した作品が米アカデミー賞の作品賞を受賞することが多いことで知られ、過去10年間の観客賞受賞作品のうち、3作品が作品賞受賞、6作品が作品賞ノミネートとなっている。

「ベルファスト(原題)」は、1960年代後半のアイルランドの首都ベルファストを舞台に、プロテスタントとカトリックとの宗教対立が深刻化するなか、街を脱出しようとするアイルランド人家族の物語。「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のジェイミー・ドーナンとドラマシリーズ「アウトランダー」のカトリーナ・バルフが夫婦役を演じている。

同映画祭の観客賞受賞により、2022年のアカデミー賞に向けた賞レースで「ベルファスト(原題)」がトップランナーとして注目されることになった。

なお、過去10年間のトロント国際映画祭観客賞受賞作品のアカデミー賞作品賞受賞、ノミネート結果は以下の通り。

2020年「ノマドランド」(受賞)
2019年「ジョジョ・ラビット」(ノミネート)
2018年「グリーンブック」(受賞)
2017年「スリー・ビルボード」(ノミネート)
2016年「ラ・ラ・ランド」(ノミネート)
2015年「ルーム」(ノミネート)
2014年「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」(ノミネート)
2013年「それでも夜は明ける」(受賞)
2012年「世界にひとつのプレイブック」(ノミネート)
2011年「私たちはどこに行くの?」(なし)

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ノマドランド (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 発狂する唇
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • 死霊の罠
  • 死霊の罠2 ヒデキ
  • オーディション
  • 吐きだめの悪魔
  • ファンタズム
  • バスケットケース
  • フェノミナ
  • 幽幻道士(キョンシーズ)
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. イーストウッド最新作「クライ・マッチョ」日本版予告編&ポスター公開

    1

    イーストウッド最新作「クライ・マッチョ」日本版予告編&ポスター公開

    2021年10月23日 12:00
  2. 「ホーム・アローン」がレゴ化! 家の外観・内観を忠実に再現、ペットのタランチュラも

    2

    「ホーム・アローン」がレゴ化! 家の外観・内観を忠実に再現、ペットのタランチュラも

    2021年10月23日 08:00
  3. 櫻井翔、「嵐」ライブフィルムへの思いを語るインタビュー映像 「“チーム嵐”の熱を感じていただきたい」

    3

    櫻井翔、「嵐」ライブフィルムへの思いを語るインタビュー映像 「“チーム嵐”の熱を感じていただきたい」

    2021年10月23日 10:00
  4. 「SW」のデイジー・リドリー、再び宇宙へ 「カオス・ウォーキング」本編導入シーン

    4

    「SW」のデイジー・リドリー、再び宇宙へ 「カオス・ウォーキング」本編導入シーン

    2021年10月23日 12:00
  5. 【独占インタビュー】菅田将暉&杏、“親子”の縁が繋いだ確かな信頼関係

    5

    【独占インタビュー】菅田将暉&杏、“親子”の縁が繋いだ確かな信頼関係

    2021年10月23日 10:00

今週