世界にひとつのプレイブック

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
世界にひとつのプレイブック
20%
56%
21%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

それぞれに最愛の人を失い心に傷を負った男女が再生していく姿を、笑いや涙を交えて描いたヒューマンコメディ。監督は「ザ・ファイター」のデビッド・O・ラッセル。主演は「ハングオーバー!」のブラッドリー・クーパーと「ハンガー・ゲーム」のジェニファー・ローレンス。妻の浮気が原因で心のバランスを崩したパットは、仕事も家も失い、両親とともに実家暮らし。いつか妻とよりを戻そうと奮闘していたある日、事故で夫を亡くして心に傷を抱えた女性ティファニーに出会う。愛らしい容姿とは裏腹に、過激な発言と突飛な行動を繰り返すティファニーに振り回されるパットだったが……。パットの両親役でロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーバーが共演。第85回アカデミー賞では作品、監督、脚色、主演・助演男女と主要部門すべてでノミネート。ローレンスが主演女優賞を受賞した。

2012年製作/122分/G/アメリカ
原題:Silver Linings Playbook
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第70回 ゴールデングローブ賞(2013年)

受賞

最優秀主演女優賞(コメディ/ミュージカル) ジェニファー・ローレンス

ノミネート

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ブラッドリー・クーパー
最優秀脚本賞 デビッド・O・ラッセル
詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.5想像よりずっとクレイジーで、それが優しかった

ばばばさん
2019年9月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

心に傷を負った男女が出会い再生する物語。その通りではあるんだけど、そんな言葉では言い尽くせない素晴らしい映画でした。

深い傷は人と出逢えば癒されるか?家族と分かち合えば癒されるか?
傷を癒すことは簡単ではなく、とても難しい。

そのことに真摯に向き合ってくれている映画です。
人生に自信をなくしてしまった人へ贈られた映画だと思います。

不器用に人生と向き合う人の姿を、誇張なしに表現していると思います。
観終わったあと心が軽くなったように感じました。
この映画に出会えてよかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ばばば

3.5デニーロ様

2019年9月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

話として意外とスケールが小さくて、
アメリカ以外には分かりにくい事柄が多い。
例えば、親父がアメフトのノミ屋(賭博)やってることや、
刑務所での知り合いにやたらと会ったり、
何でダンスの大会に出ようとしてるのとか、
寛容に見てたが共感は出来なかった。
価値観の違いと言えばそれまで。
タイトルの意味もよく分からなかった。

しかし、デニーロが良かった。彼に泣かされた。
彼は序盤中盤とダメ親父なんだが、
こーゆー人が後半で一発かましてくれると、かなり影響大。
「親父の説教なんか聞きたくもないだろうが・・・」これでやられた。
BクーパーやJローレンスも良かったが、
デニーロは偉大だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
クリストフ

5.0ジェニファー・ローレンス好き。

ラムネさん
2019年8月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

2回目。
1度目は映画館で、2度目の今回は自宅で。
映画館で見た時は、途中で帰ろうかと思うくらい、
前半戦で不快感を覚えた。
それが後半戦、オセロ返しで感動に繋がる。
今回は知っていただけに、そんなに不快に思わなかった。
アメリカのハードでタフな社会を思い知らされる。

ジェニファー・ローレンス、可愛いなあ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ラムネ

4.5ブラックユーモアもありながら、やけにリアリスティックで、テンポも良...

2019年8月1日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

ブラックユーモアもありながら、やけにリアリスティックで、テンポも良く、ずっと飽きずに見られました。
細かいですが、カメラワークも秀逸です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カツカレーライス
すべての映画レビューを見る(全162件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「世界にひとつのプレイブック」以外にこんな作品をCheck-inしています。