リーアム・ニーソンがアクションスリラー「メモリー」に追われる殺し屋役で主演

2020年3月2日 11:00

リーアム・ニーソン
リーアム・ニーソン

[映画.com ニュース]アイルランド出身の人気俳優リーアム・ニーソンが、アクションスリラー「メモリー(原題)」に出演することが明らかになった。米バラエティが報じている。

同作は、2003年のオランダ映画「ザ・ヒットマン」のリメイクで、 ある任務を果たせなかったことがきっかけで、犯罪組織やFBIに追われることになる殺し屋を主人公にしたクライムドラマ。監督は「007 カジノロワイヤル」のマーティン・キャンベルで、ダリオ・スカーダペイン「ブリッジ 国境に潜む闇」)が脚本を執筆している。「クラッシュ」のキャシー・シュルマンが、自身の制作会社ウェル・エンターテイメントを通じてプロデュースする。

なお、ニーソンは「シンドラーのリスト」や「マイケル・コリンズ」などの演技派俳優として知られていたが、リュック・ベッソン監督がプロデューサーを務める「96時間」をきっかけにアクション俳優として開眼。「96時間」シリーズをはじめ、「アンノウン」「THE GREY 凍える太陽」「フライト・ゲーム」「ラン・オールナイト」「トレイン・ミッション」などコンスタントにアクション映画に出演している。

「メモリー(原題)」は8月にクランクイン予定。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
トレイン・ミッション(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン