「ムーラン」アメリカでディズニー実写リメイク初のPG-13指定に

2020年2月23日 11:00

日本では4月17日公開
日本では4月17日公開

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニー・スタジオの実写映画「ムーラン」が、同社の実写リメイク映画として初めてアメリカでPG-13指定となったことが明らかになった。

シンデレラ」「美女と野獣」「ダンボ」「アラジン」など、ディズニーは往年の名作アニメーションを次々と実写映画化している。これらの作品のアメリカでのレイティングは、G(全年齢対象)かPG(保護者の検討を推薦する)だったが、「ムーラン」は「13歳未満の子どもの鑑賞について保護者の厳重な注意が必要」とされるPG-13指定に。同社の実写リメイクとしては初だが、ディズニーが配給する「スター・ウォーズ」シリーズやマーベル作品の大半がPG-13指定となっているため、アクションに力を入れた証拠ともいえそうだ。

ムーラン」は、愛する父の身代わりとなり、兵士として国の運命をかけた戦いに身を投じるヒロインの物語。ムーラン役には、「ザ・レジェンド」のリウ・イーウェイが抜てきされた。ほか、「ハンニバル・ライジング」のコン・リー、「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」のドニー・イェン、「エクスペンダブルズ」シリーズのジェット・リーら、ハリウッドでも活躍する国際は俳優陣が脇を固める。ニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロ(「クジラの島の少女」)がメガホンをとった。

ムーラン」は、4月17日から全国で公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 怪怪怪怪物!
  • 狼チャイルド
  • キラー・メイズ
  • おまえら行くな。怪異を呼ぶ男!松原タニシ祭り ~恐怖完全版~
  • 封印映像「開封動画」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 映画「怪談新耳袋Gメン 冒険編前編」【TBSオンデマンド】
  • 映画「怪談新耳袋Gメン 冒険編後編」【TBSオンデマンド】
  • アルカディア
  • カオス
  • 死霊の罠
OSOREZONE

Powered by 映画.com