アンジー主演、「ボーダーライン」脚本家の新作スリラーにニコラス・ホルト : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年5月14日 > アンジー主演、「ボーダーライン」脚本家の新作スリラーにニコラス・ホルト
メニュー

アンジー主演、「ボーダーライン」脚本家の新作スリラーにニコラス・ホルト

2019年5月14日 13:00

ニコラス・ホルト「トールキン 旅のはじまり」

ニコラス・ホルト
Photo by Mike Marsland/Mike Marsland/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「最後の追跡」「ボーダーライン」シリーズの脚本家で、「ウインド・リバー」で初メガホンをとったテイラー・シェリダンが監督、アンジェリーナ・ジョリーが主演する新作「Those Who Wish Me Dead(原題)」に、ニコラス・ホルトが出演することがわかった。米バラエティによれば、タイラー・ペリー(「ゴーン・ガール」)も出演が決まったという。

シェリダン監督・脚本の新作「Those Who Wish Me Dead(原題)」は、作家マイクル・コリータの2014年の同名ベストセラー小説をもとに映画化する企画。原作は、殺人事件を目撃した14歳の少年ジェイス・ウィルソンがモンタナの原野に身を隠していたところ、犯人である殺し屋ブラックウェル兄弟の追跡が目前に迫り、森林火災が発生して辺りを焼き尽くすという物語で、映画は小説を大幅に脚色して女性キャラクターを中心に描くハードボイルド・スリラーになるようだ。

ブロン・スタジオ(「運び屋」「シンプル・フェイバー」)とスティーブン・ザイリアン(「マネーボール」「ドラゴン・タトゥーの女」)、ギャレット・バッシュがプロデュースする。

ホルトは、「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」3部作の原作者J・R・R・トールキンの半生を描く主演作「トールキン 旅のはじまり」が5月10日から全米公開、8月日本公開。また、シリーズ新作「X-MEN:ダーク・フェニックス」が6月7日から全米公開、6月21日から日本公開される。

(映画.com速報)
ボーダーライン スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] ボーダーライン スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,375 エミリー・ブラントを主演で、アメリカとメキシコの国境地帯で繰り広げられる麻薬戦争の現実を、リアルに描いたクライムアクション。
ウインド・リバー[Blu-ray/ブルーレイ] ウインド・リバー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,172 脚本家テイラー・シェリダンが、前2作に続いて辺境の地で起こる事件を描いた自らのオリジナル脚本をもとに初メガホンをとったクライムサスペンス。第

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報