テイラー・シェリダン

テイラー・シェリダン
英語表記
Taylor Sheridan
出身
アメリカ/テキサス州

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

米テキサス州で生まれ育つ。1990年代後半に俳優としてキャリアをスタートさせ、TVシリーズ「ヴェロニカ・マーズ」(05~07)や「サンズ・オブ・アナーキー」(08~10)などに出演。その後脚本家に転身し、メキシコの麻薬カルテルと米国土安全保障省の攻防を描いた「ボーダーライン」(15)で米脚本家組合(WGA)賞にノミネート。テキサスを舞台に銀行強盗を繰り返す兄弟と、2人を追う引退目前のテキサスレンジャーを描いた「最後の追跡」(16)で、アカデミー脚本賞に初ノミネートを果たした。17年、自ら脚本を執筆した「Wind River(原題)」で監督デビュー。その他、「ボーダーライン」の続編「Soldado(原題)」や、フランス製サスペンス「ラスト・ボディガード」の英語リメイク「Disorder(原題)」で脚本を担当する。

関連作品(映画)

テイラー・シェリダンの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

テイラー・シェリダンの受賞歴の詳細を見る

関連動画・予告編

テイラー・シェリダンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

テイラー・シェリダンの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「テイラー・シェリダン」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る