アカデミー賞授賞式中継、撮影賞など4部門をCM中に発表 有名監督ら痛烈批判 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年2月15日 > アカデミー賞授賞式中継、撮影賞など4部門をCM中に発表 有名監督ら痛烈批判
メニュー

アカデミー賞授賞式中継、撮影賞など4部門をCM中に発表 有名監督ら痛烈批判

2019年2月15日 13:00

今年の授賞式はどうなる?「シェイプ・オブ・ウォーター」

今年の授賞式はどうなる?
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞の投票が始まるなか、同賞を主催する映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が下した決断が物議を醸している。AMPASは今年のアカデミー賞授賞式で撮影賞、編集賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、短編映画賞の4賞を、授賞式中継ではなくCM中に発表すると決定。この決断について、有名監督や俳優が一斉に自身のTwitterで批判している。

最多タイとなる10部門でノミネートされている「ROMA ローマ」を手がけたアルフォンソ・キュアロン監督は、「シネマの歴史においては、音声なし、音声なし、色彩なし、ストーリーなし、俳優なし、音楽なしの傑作は存在した。だが、“シネマ”トグラフィー(撮影と演出)と編集なしで映画は成りたたない」と指摘。キュアロン監督の親友で、昨年「シェイプ・オブ・ウォーター」でアカデミー賞4冠に輝いたギレルモ・デル・トロ監督は、「どの賞をカットすべきか提案するようなことはしない」と前置きしながら、「撮影と編集はわれわれの芸術における心臓そのものだ。これらは舞台劇や文学の伝統を引き継いだものではない。映画そのものだ」と明かしている。

AMPASの上層部がこのような決断を下した背景には、視聴者数アップのために放送時間を3時間に収めることを至上命題としているからだ。だが、撮影賞と編集賞を軽視する姿勢には、特に反発が強い。「グラディエーター」でアカデミー賞主演男優賞を受賞した人気俳優ラッセル・クロウは、「言葉にならないほどクソ馬鹿馬鹿しい」と手厳しい。また、コメディ俳優のセス・ローゲン(「ネイバーズ」)も「映画における偉業を称える場で、映画を文字通り撮った人たちの仕事を公に称賛しないなんてね」と批判している。

今年のアカデミー賞に関しては、視聴者数の増加を狙い、AMPASは「人気映画賞(ポピュラー映画賞)」という新部門の設立を発表したが、その後、批判を受けて延期。また、司会に決定したケビン・ハートの降板騒動の対応でも、後手に回っている。「オリエント急行殺人事件」や「美女と野獣」で知られるコメディ俳優のジョシュ・ギャッドは、「どうしてアカデミー賞が、今年のアカデミー賞をここまで憎んでいるのかわからない」と疑問を呈している。

第91回アカデミー賞授賞式は、2月24日(現地時間)、米ロサンゼルスのドルビーシアターで開催される。

(映画.com速報)
シェイプ・オブ・ウォーター オリジナル無修正版[Blu-ray/ブルーレイ] シェイプ・オブ・ウォーター オリジナル無修正版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 ギレルモ・デル・トロが監督・脚本・製作を手がけ、2017年・第74回ベネチア国際映画祭の金獅子賞、第90回アカデミー賞の作品賞ほか4部門を受賞したファンタジーラブストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報