ダチョウ倶楽部、野生のサイに追いかけられた「現地コーディネーターを信じちゃダメ」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年12月20日 > ダチョウ倶楽部、野生のサイに追いかけられた「現地コーディネーターを信じちゃダメ」
メニュー

ダチョウ倶楽部、野生のサイに追いかけられた「現地コーディネーターを信じちゃダメ」

2018年12月20日 09:00

芸能生活で体験した絶体絶命の危機を告白「バード・ボックス」

芸能生活で体験した絶体絶命の危機を告白
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ゼロ・グラビティ」「オーシャンズ8」のサンドラ・ブロックが主演するNetflixオリジナル映画「バード・ボックス」の配信記念イベントが12月19日、都内で行われた。

謎の異変が起こり、人類滅亡の危機が迫るなか、妊娠中のマロリー(ブロック)は「決して“それ”を見ない」ことが唯一のサバイバル術だと知り、目隠しをしながら、幼い子供たちと決死の逃避行を繰り広げる。監督は「未来を生きる君たちへ」でアカデミー賞外国語映画賞を受賞したスサンネ・ビア。「メッセージ」でオスカー候補となり、ハリウッド実写版「君の名は。」の脚本を担当することでも話題のエリック・ハイセラーが脚本を手がける。

イベントにはお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の肥後克広寺門ジモン上島竜兵が登場し、“見えない恐怖”にちなんだ箱の中身を当てるゲームに挑戦したほか、劇中の主人公と同じ2児の母親であるタレントの藤本美貴が作品の魅力を語った。

芸能生活で体験した“絶体絶命の危機”を問われた肥後は「海外で野生のサイと一緒に写真を撮る仕事」と明かし、「現地のコーディネーターさんに『何かあったら、ジグザグに逃げてください。サイはまっすぐにしか走れないので』と言われたが、実際には僕らのことを、ジグザグに走りながら追いかけてきた」と回想。「危機を乗り越えるために、誰かを信じることも大切だけど、現地コーディネーターは信じちゃダメ」と話していた。

また、藤本は母親の目線から見どころを聞かれると「私もこうするしかないと思った」と主人公の行動に共感。「うちには筋肉マンがいるので、いざとなったら盾になってもらう。筋肉だけはあるので」と夫でタレントの庄司智春を引き合いに、笑いを誘っていた。

バード・ボックス」は、Netflixで12月21日から全世界同時配信。「RED レッド」「マイル22」(2019年1月18日公開)などのジョン・マルコビッチや、「ムーンライト」「ザ・プレデター」などのトレバンテ・ローズ、「オーシャンズ8」でもブロックと共演したサラ・ポールソンらが出演する。

(映画.com速報)
ゼロ・グラビティ[Blu-ray/ブルーレイ] ゼロ・グラビティ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥952 アルフォンソ・キュアロン監督が、宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの極限的状況を最新VFXと3D技術を駆使して描いたSFドラマ。
【初回仕様】オーシャンズ8 ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回仕様】オーシャンズ8 ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,227 スティーブン・ソダーバーグ監督が手がけ、主演のジョージ・クルーニーほかオールスターキャスト共演で話題を集めた「オーシャンズ」シリーズを、新たにオール女性キャストで描くクライムエンタテインメント。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報