ザ・プレデター

劇場公開日:

ザ・プレデター

解説

1987年の1作目公開以来、世界中に多くのファンを生み出した「プレデター」シリーズの正統続編として製作されたSFアクション。驚異的な格闘センスや戦闘能力、そして侍を彷彿とさせる武士道を持ち合わせる戦闘種族プレデターと人類の戦いを描く。元特殊部隊員の傭兵クイン・マッケナは、メキシコのジャングルに墜落した宇宙船と、その船に乗っていたプレデターを目撃。プレデターの存在を隠匿しようとする政府に拘束されてしまう。クインは、墜落現場から持ち帰っていたプレデターのマスクと装置を自宅に送り届けていたが、クインの息子で天才的な頭脳をもつ少年ローリーが装置を起動させてしまう。装置から発せられるシグナルによってプレデターがローリーのもとに現れ、さらにそのプレデターを追い、遺伝子レベルでアップグレードした究極のプレデターまでもが姿を現す。出演は「LOGAN ローガン」のボイド・ホルブルック、「X-MEN:アポカリプス」のオリビア・マン、「ルーム」のジェイコブ・トレンブレイ。シリーズ1作目「プレデター」に特殊部隊員として出演した経験を持つ、「アイアンマン3」のシェーン・ブラック監督がメガホンをとった。

2018年製作/107分/R15+/アメリカ
原題:The Predator
配給:20世紀フォックス映画
劇場公開日:2018年9月14日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画レビュー

3.5プレデターにドリフのコント魂を注入

2018年9月23日
PCから投稿

笑える

楽しい

シェーン・ブラックがアクションホラーに適任だったかどうかはわからない。アクション描写が終始わちゃくちゃしている印象だし、ストーリーにも穴は多い。しかしそれでも、シェーン・ブラックらしい不謹慎で食えない男どもが集まってくると、独特のコメディとしての魅力があふれ出す。これはシェーン・ブラック版『特攻大作戦』か。いや、もはや岡本喜八の『独立愚連隊』シリーズのノリだ。不真面目なはみ出し者たちが、なりゆきから命を張る意地と友情の物語。ギャグのセンスに合う合わないはあるだろうが、風紀委員にイタズラを仕掛けるような悪ガキムードを楽しんだ。

コメントする (0件)
共感した! 10件)
村山章

3.0二度見ると面白い

2022年8月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

以前にみて、つまらない印象であったが、二度目にみると意外と面白い。
他につまらない映画を見すぎたせいかも…

コメントする (0件)
共感した! 0件)
A1_Godzilla

3.5ユーモアを覚えたプレデター!?

2022年8月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 9件)
しゅうへい

4.0さすが!

2022年6月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

シェーン・ブラック流プレデター!
1、2の良いとこプラス現代的解釈の構成!
面白かった(^^)
続編もあるかも⁉︎

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ヒックス伍長
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「プレデター」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ザ・プレデター」以外にこんな作品をCheck-inしています。