Netflix、キュアロン監督「ROMA ローマ」配信前に劇場先行公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年11月9日 > Netflix、キュアロン監督「ROMA ローマ」配信前に劇場先行公開
メニュー

Netflix、キュアロン監督「ROMA ローマ」配信前に劇場先行公開

2018年11月9日 20:00

第75回ベネチア国際映画祭で 金獅子賞に輝いた「ROMA ローマ」「ROMA ローマ」

第75回ベネチア国際映画祭で
金獅子賞に輝いた「ROMA ローマ」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ストリーミング大手のNetflixが、オリジナル映画「ROMA ローマ」の世界配信に先駆けて、劇場公開を行うことになった。

ROMA ローマ」は、「ゼロ・グラビティ」のアルフォンソ・キュアロン監督の最新作で、1970年代のメキシコシティを舞台に、ある中流家庭の波乱に満ちた1年をモノクロで描く自伝的作品。ベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞した同作は、アカデミー賞外国語映画賞のメキシコ代表となっている。

Netflixはオリジナル映画の劇場公開と同時にストリーミング配信を行うことで知られ、最近はポール・グリーングラス監督作「7月22日」の劇場公開を配信日の10月10日に実施。コーエン兄弟の最新作「バスターのバラード」の劇場公開も配信日の11月16日に行う予定だ。「ROMA ローマ」のオンライン配信は12月14日を予定しているが、11月21日からロサンゼルス、ニューヨーク、メキシコの劇場で封切られるという。

これは、Netflixとしては初めての措置となる。ちなみに、ライバルのAmazonは、オリジナル映画をまず劇場で公開し、一定期間をあけてから配信するというDVDと同じ従来のスタイルを踏襲している。

(映画.com速報)
ゼロ・グラビティ[Blu-ray/ブルーレイ] ゼロ・グラビティ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥962 アルフォンソ・キュアロン監督が、宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの極限的状況を最新VFXと3D技術を駆使して描いたSFドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi