ポール・ウォーカーさん追悼 製作途中で死去したスターたち

2014年1月3日 08:10

「ワイルド・スピード」最新作は公開日が延期に
「ワイルド・スピード」最新作は公開日が延期に

[映画.com ニュース] 映画製作にトラブルはつきものだが、なかでも出演者の死亡は作品に大きなダメージを与える。最近でも、「ワイルド・スピード7」の撮影途中だったポール・ウォーカーさんが自動車事故で他界し、ファンだけでなく映画業界にも大きな衝撃をもたらした。

過去のケースを見てみると、キャスティングやストーリーの変更、スタントによる撮影、特殊効果やCGIで完成にこぎつけることが多いが、マリリン・モンローの「Something's Got to Give」ように未完のままの作品もある。「ワイルド・スピード7」の製作は現在中断されており、脚本の変更やウォーカーさんの実弟でスタントマンのコディ・ウォーカーに代役のオファーがあったことが報じられている。全米公開日も当初の2014年7月11日から15年4月15日に変更された。

製作途中で死去したスターと遺作は以下の通り。

ヒース・レジャーDr.パルナサスの鏡
 ジョニー・デップジュード・ロウコリン・ファレルの3人が代役を演じた。
■アリーヤ「マトリックス リローデッド
 ノーナ・ゲイに交代。
クリス・ファーレイシュレック
 マイク・マイヤーズに交代。
オリバー・リードグラディエーター
 CGIを利用。
ジョン・キャンディビッグ・ランニング
 ほとんどの撮影を終えていたので多少のシーンの入れ替えのみ。
ブランドン・リークロウ 飛翔伝説
 スタントや特殊効果を使用。
リバー・フェニックス「ダーク・ブラッド(原題)」
 ナレーションで対応。
ナタリー・ウッドブレインストーム
 ストーリーの変更とスタントによる撮影。
ビク・モロートワイライトゾーン 超次元の体験
 事故が起きたシーンを削除。
■ブルース・リー「死亡遊戯」
 代役を使って撮影。
マリリン・モンロー「Something's Got to Give」
 未完。37分のフッテージ映像が01年にドキュメンタリー番組「マリリン・モンロー ファイナル・デイズ」で放送された。
ジェームズ・ディーンジャイアンツ
 撮影は終了していたため、大きな変更はなし。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
Dr.パルナサスの鏡 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
ワイルド・スピード ヘキサロジーBlu-ray SET〈初回生産限定〉[Blu-ray/ブルーレイ]

ワイルド・スピード ヘキサロジーBlu-ray SET〈初回生産限定〉[Blu-ray/ブルーレイ]

ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが演じるすご腕ドライバーがカスタムカーを操り、派手で斬新なカー・アクションを繰り広げる人気シリーズ。
Dr.パルナサスの鏡[DVD]

Dr.パルナサスの鏡[DVD]

最安価格: ¥4,180

ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウ。3人の熱い思いがヒース・レジャーの夢を引き継いだ-華麗なる迷宮の世界へ!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース