マトリックス リローデッド

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
マトリックス リローデッド
13%
49%
31%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

革新的な映像表現で世界的大ヒットを記録した「マトリックス」(1999)続編で、全3部作の第2部。救世主として覚醒したネオは、コンピュータの支配から人類を解放するため戦いを続けていた。しかし、人間たちが暮らす最後の都市ザイオンに、ロボット兵セインチネルが25万もの大軍で押し寄せていることがわかり、ザイオンの滅亡は目の前に迫っていた。ザイオンを救うには、ネオがマトリックスの「ソース」に到達しなければならず、そこへ通じる道を開くことができるのは、「キー・メーカー」という人物だけだと知る。ネオやモーフィアス、トリニティーは、キー・メーカーに会うためマトリックスへと侵入するが……。本作と完結編の「マトリックス レボリューションズ」は同時に撮影され、半年の間を置いて公開された。見せ場のひとつでもある高速道路上でのカーチェイスシーンは、約2.3キロにおよぶ高速道路を建造して撮影。本作から登場するジーは、アリーヤ(「ロミオ・マスト・ダイ」)が演じていたが、01年9月に飛行機事故で他界。「レボリューションズ」の撮影が終わっていなかったため、ノーナ・ゲイが代役として演じることになった。

2003年製作/138分/アメリカ
原題:The Matrix Reloaded
配給:ワーナー・ブラザース映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C) 2002 Warner Bros. All Rights Reserved. (C) 2002 Village Roadshow Films (BVI) Limited.

映画レビュー

4.0前回よりスケールアップ

SAさん
2021年5月10日
iPhoneアプリから投稿

前作のような驚きというものは無かったが、今作は今作なりの驚きがあった。まぁやはりストーリーは難しく、今回からかなり登場人物が増え、よりややこしくなったと思う。だが、アクションシーンはかなりスケールアップしていて、とても迫力があったし、CGを使ったアクションや、カーアクションもありとても楽しめた。ただ、前回と比べるとまた違ったアクションとも感じとれて違和感があり、慣れるのに少し時間がかかった。シリーズを通して、ストーリー性はとても素晴らしく、次作がとても気になるようなラストに仕上げている、次作が完結ということで、とても楽しみだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SA

4.5【”ネオの愛ゆえの究極の選択シーンまでを、前作を越える多数のアクションシーン ー特に高速道路アクションー と共に描いた作品。鯖江市製のサングラスもより、ソリッドになっています。】

NOBUさん
2021年1月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館、TV地上波、VOD

怖い

興奮

知的

◆先日、「スタントウーマン」というアメリカ映画界のスタントアクションをこなして来た女性達に焦点を当てた、面白きドキュメンタリー映画を観た。
 その中で、今作の高速道路で、トリニティがキー・メーカーを後部座席に乗せ、エージェントスミス達からの追走を交わすシーンが映された。驚愕したのは、あのシーンが実際にスタントウーマンがバイクを操縦していた・・という事実であった・・。ー

■作品構成の妙
 ・再序盤、ネオ(キアヌ・リーブス)が”悪夢”で、トリニティー(キャリー=アン・モス)が追って来るエージェントから逃げるために、ビルから落下するシーン。エージェントから発射された銃弾が、トリニティの腹部に命中し・・。
  そして、そのシーンが最後半、実際に起きるが、”悪夢=予知夢”であったため、ネオが究極の選択をして、救出するシーン。

■個人的嗜好により、嬉しかったシーン
 ・ネオが、マトリックスのソースに会うために、その扉の鍵を作っているキー・メーカーに会うために、メロヴィンジアン(ランベール・ウィルソン)という気障で嫌味な男と接触する・・・
 が、その妻パーセフォニーを演じていたモニカ・ベルッチを初めて見て
ー 綺麗な人だなあ、キアヌ・リーブス、チョットズルイゾ・・(若かったので・・、すいません。)と思っていたら、その後007のボンドガールにも選ばれて、嬉しかったなあ・・。)ー と思った事を懐かしく、思い出す。

■誰でも知っている、高速道路での凄すぎるカーチェイス、バイクチェイスシーン。
 冒頭に記載した通り、まさかスタントウーマンが、トリニティの乗ったバイクを運転していたとは・・。20年近く経ってのビックリである。

<”サア、どうなる!” と思ったら、エンドロールで”続く・・”と出て、”半年間も待つのかい!”と思った作品。
 マトリックスを設計したというアーキテクトという初老の老人までが出て来て、脳内フル回転で見た映画であり、非常に体力を消耗した映画でもある。>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
NOBU

3.0設定とアクションが好き

2021年1月13日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

あまりアクション映画は観ないが、マトリックスは好き。1部の弾丸を避けるイナバウアーのような衝撃は無かったけど、全体的に楽しめた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
movie freaks

3.0アクションシーン多め。完結に期待。

2020年6月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

難しい

「マトリックス」に続いて鑑賞。前作がめちゃくちゃ面白かったので期待してましたが、前作ほどの衝撃はなかったです。

とはいえ、前作を超える映像(CG?)のクオリティは良きでした。

今作は2/3部作目ということで、アクションシーンや戦闘シーンは多いものの、ストーリーの進展はあまりなかったと感じます。

どうつながっているのかイマイチ整理できていないので、もう少し整理してから完結を観ます。展開に期待です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Ryuhei Ogawa
すべての映画レビューを見る(全37件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「マトリックス」シリーズ関連作品