ジョニー・デップがカッコ良すぎ!「ラム・ダイアリー」撮影風景の写真公開

2009年4月3日 12:00

こんな車でデップとドライブしたい!
こんな車でデップとドライブしたい!

[映画.com ニュース] ジョニー・デップが主演する新作「ラム・ダイアリー(The Rum Diary)」が3月下旬にクランクインし、マイアミのセットで真っ赤なビンテージのオープンカーに乗ったデップの写真が公開された。

ラム・ダイアリー」は、デップが主演した「ラスベガスをやっつけろ」(98)の原作者ハンター・S・トンプソンの小説を映画化するもので、プエルトリコの弱小新聞に執筆する飲んだくれのフリージャーナリスト、ポール・ケンプが主人公。デップがケンプ役を演じ、ケンプの恋人役に若手女優のアンバー・ハード、ケンプのライバル役に「ダークナイト」のアーロン・エッカートが扮する。監督・脚本は「ウィズネイルと僕」のブルース・ロビンソン

本作は現在、プエルトリコで撮影中。4月1日には、サンファン市でデップが集まったファンにサインしたり、握手に応じる姿がパパラッチされた。「ラム・ダイアリー」は2010年全米公開の予定。

このほか、デップの主演作として、クリスチャン・ベールマリオン・コティヤールと共演したマイケル・マン監督のアクションスリラー「パブリック・エネミーズ」が7月1日全米公開される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース