パブリック・エネミーズ
ホーム > 作品情報 > 映画「パブリック・エネミーズ」
メニュー

パブリック・エネミーズ

劇場公開日

解説

「ヒート」「インサイダー」のマイケル・マン監督が、伝説の銀行強盗ジョン・デリンジャーの半生をジョニー・デップ主演で映画化した伝記アクション。大恐慌時代のアメリカ中西部を舞台に、大胆不敵な手口で銀行強盗と脱獄を繰り返し、FBIから「パブリック・エネミーNO.1」(社会の敵)として指名手配されたデリンジャーと彼の恋人ビリーの逃亡劇が描かれる。共演にクリスチャン・ベール、マリオン・コティヤール。

作品データ

原題 Public Enemies
製作年 2009年
製作国 アメリカ
配給 東宝東和
上映時間 141分
オフィシャルサイト  

インタビュー

ジョニー・デップが語るジョン・デリンジャー
インタビュー

1930年代前半の大恐慌時代、当時の国家権力から全米初の「社会の敵ナンバーワン」に認定されながら、「汚れた金しか奪わない」「仲間は決して裏切らない」「愛した女は最後まで守る」という独自の美学を貫き、庶民からロックスターのようにもてはや...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

神話にも英雄伝説にもしない。「語り」の軸を映画の真ん中に通す
パブリック・エネミーズの映画評論・批評

物語で押す。だが、神話にはしない。英雄伝説にもしない。「パブリック・エネミーズ」を撮ることになったとき、マイケル・マンは方針をはっきりと定めたのではないだろうか。主人公のジョン・デリンジャーは、大恐慌時代の「義賊」として名高い。銀行は...パブリック・エネミーズの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全64件)
  • We 're having too good time today, we ain't thinking about tomorrow. う~ん、微妙。 ネタバレ! 自分の中で、有名な割りに全くピンと来ない監督の筆頭株であるマイケル・マン監督。やっぱり今作もピンと来ませんでした。 ジョニー・デップ、マリオン・コティヤール、クリスチャン・ベイルという名だたる俳... ...続きを読む

    アキ爺 アキ爺さん  2018年4月15日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 私は好き 音楽が素敵だった。 主人公の強引さと、暑い日には血管を冷やすところと、ニヒルな笑顔と、ヒロインの衣装とか、呼吸に合わせたようなカメラワークなど細かい演出のセンスが好き。 ...続きを読む

    abgai abgaiさん  2017年10月29日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 長かった 時間的にすごい長かったけど ジョニデがビリーに言う何気ないセリフとかが ぐっときた ...続きを読む

    ゆめたす ゆめたすさん  2017年3月8日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「パブリック・エネミーズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi