ジョニー・デップの魅力爆発!「パブリック・エネミーズ」予告編初公開

2009年3月6日 12:00

ピカレスクなデップも魅力的!
ピカレスクなデップも魅力的!

[映画.com ニュース] ジョニー・デップクリスチャン・ベールマリオン・コティヤール共演、マイケル・マン監督のアクションスリラー「パブリック・エネミーズ」(7月1日全米公開)の予告編がついに米Appleに初公開された。

華麗な銀行強盗シーンに始まる予告編は、禁酒法時代のギャング、ジョン・デリンジャー(デップ)のカリスマ性や魅力を示す映像が、「ヒート」のマン監督らしくスタイリッシュで、マシンガンのようにテンポのいいフラッシュバックでつむがれた期待感満点の出来。逮捕されても大胆不敵にも脱獄に成功し、次から次へと銀行強盗や列車強盗を繰り返すデリンジャーのアウトローぶりをたどっていく。民衆からヒーロー視される彼を、J・エドガー・フーバー長官率いる米連邦警察FBIは“民衆の敵No.1”と指定。“FBIのクラーク・ゲーブル”と呼ばれたメルビン・パービス捜査官(ベール)によって捜査網が狭められていく。

もちろん、恋人ビリー・フレシェット(コティヤール)とのロマンスも盛り込まれるが(名前がジョンなので「ジョニー」と呼ばれる)、彼女と映画館に行ったデリンジャーが、自らの犯行をニュース映画の中に見る時、ニヤッと笑うデップのサイコパス風な表情が何ともピカレスクで、ジョニー・デップ命のファンにはたまらないはずだ。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース