プリンセス・プリンシパル Crown Handler 第2章

劇場公開日

30%
54%
14%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

東西に分裂した架空のロンドンを舞台に5人の女子高生スパイの暗躍を描いた2017年放送のテレビアニメ「プリンセス・プリンシパル」を映画化し、テレビアニメの“その後”の物語を全6章構成で描く「プリンセス・プリンシパル Crown Handler」の第2章。19世紀末のロンドン。共和国は絶大な威力を持つ新兵器「ケイバーライト爆弾」の開発に成功するが、実用化した3発を盗まれ、王国側に運び込まれてしまう。一方、王国では王位継承権第3位のリチャード王子が新大陸から帰国。王位継承権第1位のエドワード王子、第2位のメアリー王女、第4位のプリンセスらとともに、ロンドンに王位継承権者が集うことに。しかし帰国パレードの最中に、リチャード王子が何者かに狙撃されてしまう。混乱に陥る中、共和国の情報組織「コントロール」は、ケイバーライト爆弾とその制御装置の捜索と奪還をチーム白鳩に命じる。

2021年製作/56分/G/日本
配給:ショウゲート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)Princess Principal Film Project

映画レビュー

3.51章を前日にアマプラで見直してから視聴したが二章単体で見ても問題無...

2021年11月13日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画館215U

3.0アクションシーンが面白い

隣組さん
2021年10月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

5人の女子高生スパイを描いた劇場版シリーズの第2章。第1章に続いて鑑賞しましたがキャラにも馴染んだせいか前作よりも面白みが増した印象。ありきたりな日常シーンから一転して激しい戦闘になるアクションシーンは見応え充分で圧倒されます。次作の第3章も楽しみにしています。
2021-158

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
隣組

3.0もう少しリアリティのある演出を

ryukakさん
2021年10月22日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 全体の流れもあまり良い流れではなかったんですが、それを問題にしたい訳じゃなく、それよりも細かい所での演出がそれでいいの?って所がポロポロ出てきてどうかなぁ、と
 相手の罠が満載の場所で慎重にしてたのに、格闘シーンになると明らかに罠にかかるような激しいアクションになってしまったり、罠を解除するのに、それは罠が発動するだろうというあまりに激しいアクションをやったりとか、本来その場所でその人出てきちゃ駄目だろという登場シーンとか、劇場版だからかちょっとケレン味を出し過ぎかと
 プリンセス・プリンシパルってスパイ的な作品なので、表に出てこないちょっとした演出で作戦が上手くいったりいかなかったりという演出こそが格好良いと思っていたので、逆に言えば激しいアクションが発生してしまう、派手な登場をしてしまう、という事こそがすでにスパイとしてはもう失敗してるという印象を今回は特に受けました。あれだけ派手に動いた後にどうやって次の任務をバレずに行っていくんですか?
 そういう意味で今回の様々な演出はあまり褒められたモノでは無く、ああいう隠しようの無い派手なアクションと平穏なスパイ活動が平然と進んでいく世界であれば、今回のシリーズあまり期待できるモノではなさそうです
 そもそもですね、彼女たち、学生生活は今どうなっているんですか?あの革命騒ぎの後、学生として戻れたものですか?その辺の彼女らのカバーの表現とか、そういう緻密なところの表現にこそこの作品の機微が現れると思っているので

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ryukak

3.0アンジェ達は元気に飛び跳ねていました

2021年10月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

今回もアクションシーンが満載で、あっという間に終わった感じです。
まあ、上映時間は1時間だから、仕方ないですね。
ラストで、思わぬ敵の正体が分かりますが、真の敵は他にいるような気がします。
次章の上映が待ち遠しいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
はるっち
すべての映画レビューを見る(全22件)