ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
ホーム > 作品情報 > 映画「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」
メニュー

ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ

劇場公開日

解説

近代建築の巨匠ル・コルビュジエと、史上最高額で落札された椅子を手掛けたことでも知られるデザイナーで建築家のアイリーン・グレイ。華やかな時代に生きた2人の建築家の人生に隠されたドラマを、実際の建築や家具などをふんだんに取り入れた映像とともに描いていく。1920年代、気鋭の家具デザイナー、アイリーン・グレイは自身の別荘「E.1027」を南仏の海辺に完成させる。彼女の建築デビュー作であるその別荘は、のちに建築史に残る傑作と称されることとなるが、長い間、コルビュジエの作とされていた。その事実の裏には、光り輝く才能を発揮するアイリーンに対する、コルビュジエの嫉妬と欲望が絡まりあう、愛憎のドラマが隠されていた。アイリーンをBBCの人気ドラマ「MISTRESS ミストレス」のオーラ・ブラディ、コルビュジエを「インドシナ」のバンサン・ペレーズ、当時フランスで歌手として名をはせたマリサ・ダミアをアラニス・モリセットが演じる。

作品データ

原題 The Price of Desire
製作年 2015年
製作国 ベルギー・アイルランド合作
配給 トランスフォーマー
上映時間 108分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.0 3.0 (全5件)
  • 邦題に惑わされないように 作品の焦点が今ひとつ掴みにくかったです。 建築や家具など、もっときれいな映像を期待していたのですが、映像からは魅力を感じませんでした。 とはいえ内情や建築議論など、興味を掻き立てる部分もあり、素... ...続きを読む

    凪 さん  2018年6月12日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • クソ野郎 ネタバレ! ル・コルビュジエもジャン・バドウィッチもクソ野郎だと思いました。 最悪の壁画。完全に蛇足。 コルビュジエも建築家なら、 E.1027があのままで素晴らしい状態だと分かってたはず。 あの壁画のせい... ...続きを読む

    SS SSさん  2018年1月28日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 観終わった後はピンと来ませんでしたが、E1027の解説を読んで理解... 観終わった後はピンと来ませんでしたが、E1027の解説を読んで理解しました。 予備知識有りで観た方がいい作品ですね。 それにしてもフランス人(フランスじゃない人も多いみたいですが)の行動は日本人... ...続きを読む

    やまぼうし やまぼうしさん  2017年12月8日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi