いつだってやめられる 闘う名誉教授たち

劇場公開日:

いつだってやめられる 闘う名誉教授たち

解説

落ちこぼれのインテリ教授たちが合法ドラッグ生成で人生の大逆転を狙ったことから巻き起こる騒動を描いたイタリア発の風刺コメディ「いつだってやめられる」のシリーズ最終章となる第3作。ドラッグ生成の罪で刑務所に服役中の神経生物学者ピエトロ・ズィンニは、合法ドラッグの製造者を探る中で、ある男が神経ガスによる大規模なテロを引き起こそうとしていることに気づく。ピエトロはテロを阻止するべく、各地に収容されているかつてのドラッグ製造仲間たちを集めて脱獄を企てるが……。本シリーズのヒットにより注目を集めるシドニー・シビリア監督が引き続きメガホンをとり、キャストにも「おとなの事情」のエドアルド・レオ、「夜よ、こんにちは」のルイジ・ロ・カーショら前作のメンバーが集結。「イタリア映画祭2018」では、「いつだってやめられる 名誉学位」の邦題で上映された。

2017年製作/102分/G/イタリア
原題:Smetto quando voglio: Ad honorem
配給:シンカ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2017 groenlandia s.r.l. / fandango s.p.a.

映画レビュー

3.5いつの間にか、大変な事に!

2022年5月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
勝手な評論家

1.5イタリアも病んでいる

2021年5月16日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
odeonza

4.0伏線を見事に回収した完結編

2020年1月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

合法薬物を作った研究者たちを描いた第3弾。
完結編だけあって、いろんな疑問や伏線を見事に回収してくれた脚本はとてもよかった。なるほど!あれはアイツだったのか!とか、このシーンにつながるのか!なんてことを楽しみながら鑑賞した。若干強引な作戦や無理のある展開もあるのだが、気にならないレベル。
敵も同じような悩みを抱えていたことがわかるとすべての物語が切なく思えてくる。これだから映画って素晴らしい。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
kenshuchu

4.0良かった

2019年8月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
ミカ
すべての映画レビューを見る(全15件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「いつだってやめられる」シリーズ関連作品

他のユーザーは「いつだってやめられる 闘う名誉教授たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。