劇場公開日 2019年12月27日

パラサイト 半地下の家族のレビュー・感想・評価

4.1353
48%
44%
6%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全353件中、1~20件目を表示

5.0「低層民」を「地下」で象徴する映画のシンクロニシティー

AuVisさん
2019年12月27日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

怖い

興奮

韓国の社会派映画といえば、かの国特有の政治や軍事などを題材にした力作が目立つが、ポン・ジュノ監督最新作は貧富の差の拡大というグローバルに深刻化する問題を取り上げ、予測のつかない超一級のエンターテイメントとなった。韓国初のパルムドール受賞も、普遍的な問題への意識が一因だろう。

丘の上の明るく広い邸宅に暮らす上流の家族と対照的な、暗く狭い地下で暮らす下層の家族。低層民、被差別者、不可視の存在を、彼らが生きる「地下」で象徴するアイデアは、同じく今年公開された米国のホラー映画『アス』と通じる。このシンクロニシティー(共時性)も興味深い。

映像では伝わらない「匂い」で生活の格差を表現したのも、監督の巧妙さであり、観客の想像を経て本能に直接突き刺さるようだ。

監督もメッセージで懇願しているように、これは絶対にネタバレを回避して観に行くべき作品。ジャンルを超越した怪作にぜひ圧倒されていただきたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 90 件)
AuVis

4.0格差は永遠のテーマ

2020年1月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

悲しい

楽しい

韓流大好きの家内、政治的に韓国はNo Thanksの亭主(私)、共に60代のすれ違い夫婦が珍しく意気投合して何年振りかでレイトショーを見ました。
普段、韓国ドラマにどっぷり漬かっている家内には少々物足りなかったようですが、そこそこ映画好きな私には納得のいく一作でした。
昨今の映画は「社会的な格差」をテーマにしたものが多いですが、例えばジョーカー然り、万引き家族然り、その扱い方は様々ですが、中でもこの映画はコミカルな娯楽性も充分織り込みながら、それでいて格差というテーマを鮮やかに浮き彫りにした秀逸な作品です。
格差を取り扱った作品として、日本には古くは黒澤明の「天国と地獄」がありますが、それにも匹敵する出来栄えになりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カントリージェントルマン

3.5忘れられないあの人

ipxqiさん
2020年1月23日
iPhoneアプリから投稿

サービスデーでもない平日の午後、300人規模の劇場がほぼ埋まっている状態でした。
観客は老若男女、ちょい若め。
若い女性客のグループやカップルなど、偏りのない印象で、話題作だなーと実感しました。

強烈さで言えばソフトで観た「母なる証明」の方が上でしたが、おしまいまで飽きることなく、ずっと面白かったです。
あちらが「母」への畏怖ならこちらは「父」への共感。妻に頭が上がらなくて情けないザ・アジアのおとうちゃん像。

ラジオなどでだいたいのあらすじは知っていたにも関わらず、ちゃんとツイストがあり、さらにそれが展開のための展開ではなくオチできちんと回収し、そこから作品タイトルにつながっていく流れなど、脚本の手際は無駄なく鮮やか。

個人的にはリアルな感触を残しつつも「万引き家族」より娯楽度が高めで好みでした。登場人物の退場のさせ方のドライさとか必要にして充分。若いのに監督の手つきは老獪ですね。
ネタ的には「太陽がいっぱい」はじめ割と古典的だと思いますが、映画リテラシーの低いわたしには数多の先行作と比してどうかなのはわかりません…

それと、どちらかというと主人公家族以外の人々のことが心に引っかかりました。
金持ち家族の内面とか…余白にいろいろと想像をかき立てられます。
「業務日だ」はさすがのあの人にも皮肉が通じたって意味だったのかな?
劇場で笑っている人は少なかったですが、奥様の英語ギャグも面白かったです。
謎めいた「ヤングアンドシンプル」の身も蓋もない意味も含めて。

もっと大きかったのは中盤以降で登場するあの人。
正直、主人公以上のインパクトがあり、観終わったあと一番心に残っていました。
たぶんこの先、事あるごとに思い出すだろう登場人物の1人になった気がします。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ipxqi

4.0半地下の意味に。。

shiroさん
2020年1月23日
iPhoneアプリから投稿

悲しい

怖い

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
shiro

3.0面白い、物語が独自性がある

shujiさん
2020年1月23日
iPhoneアプリから投稿

純粋に面白い映画を見せて頂いた。
各映画祭で作品賞を取る映画かな?とは思うが。
俳優、女優がいいよね、特に女優が綺麗。
次回作も期待ですね、監督の演出力やストーリーテラー感が良い。
韓国で売れっ子なのは理解できます。
でも、ちょいと飽きるかな。
地下が日常的にある国?生活する中でない世界なので、その中に自分が入って行けない。
スクリーンの中に自分がいない、私的にはこんな感じ。
でも面白い作品でした。
監督はスリラーなどの映画演出も面白そうなので、探してみてみます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shuji

4.0あちらこちらに

ワンさん
2020年1月23日
iPhoneアプリから投稿

パラサイトがこっちにも、あっちにも
そっちにも、それにも

人はそれぞれに、何かに
依存して生きているですね

ストーリーはお見事
先を読ませて裏切ったり

ワクワク、ドキドキ
引き込まれました。

匂いがしましたね^_^

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ワン

5.0脚本、実力者俳優 ◯

r.kさん
2020年1月22日
iPhoneアプリから投稿

韓国映画をはじめてちゃんと観まして。
カンヌを撮る価値はあるなと素人ながらに感じました。あ、女優さんきれいやね。
某国のブラックジョークは韓国映画ではありな事がわかりビックリしたのも収穫です。
どこの国でもやっぱベテラン俳優さんがいると絵がしまっていんですねー。ちゃんと楽しめました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
r.k

4.0素晴らしく良く出来た脚本

2020年1月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

韓国の格差社会という闇をコミカルに描いた力作。前振りしている事が後に繋がり、そうくるかって?って展開で最後まで飽きずに楽しめた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ざっつ777

5.0アカデミー作品賞を獲るかも、獲って欲しいな

KIYさん
2020年1月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

紛う事なき傑作。最後の最後まで緊張感は途切れない。日本人(少なくとも私)は多少隣国韓国の事情(学歴・格差社会、家長主義、低福祉)を理解しているので、サスペンスの裏側にあるもの哀しさに想いを馳せ鑑賞をより深いものとなる。日本と対して変らぬ制作環境(予算・撮影日数)でこのクリエイティビティは凄い。韓国映画界のレベル高い。是非劇場に足を運べ。
本作鑑賞前はワンス〜推しでしたが、アジア初の作品賞に期待します。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
KIY

4.0面白い

2020年1月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

面白い。
貧困で地下で暮らすのは戦時中と同じなのかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
くによし

4.54.6

さん
2020年1月22日
iPhoneアプリから投稿

4.6

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
と

5.0軽い気持ちで観たらだめだった 当分は余韻に浸っていそう

にしさん
2020年1月22日
iPhoneアプリから投稿

軽い気持ちで観たらだめだった
当分は余韻に浸っていそう

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
にし

4.0気になる点が多かった

トモさん
2020年1月22日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
トモ

4.0格差社会の匂い

2020年1月22日
Androidアプリから投稿

ひとことで言うと不思議な映画だった。貧富の差がテーマの映画なのかな?と思いきや、ブラック・コメディの部分も多いし、ホラー、サスペンスの要素もあるし、バイオレンスな場面もあるし…いろいろ詰め込んだ感じのする映画だったが、根本にあるテーマはやはり格差社会。見た目で分かる格差社会を最後は目に見えない「匂い」で表現したのは流石だと思った。事前に何も情報を入れずに観た方が楽しめる映画だと思う

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
もーりー

4.0貧困層と富裕層

ハニさん
2020年1月22日
Androidアプリから投稿

最近このテーマが多い、これはかなりおすすめです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ハニ

3.0前半は思った通りの筋書き

kenさん
2020年1月21日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ken

4.0情報なしで見てほしい

69km/gさん
2020年1月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

内容に関して一切知らずに見たほうが楽しい

見終わってどう思うかは人それぞれ
ライトな楽しみ方も深く考えて見てもかなり楽しめる作品
日本をはじめ世界中で共感できるテーマを
これほど娯楽性に富んだ作品にできるのは凄い
ファーストカットとラストカットが忘れられない

今すぐ日本でもリメイクできるが
半地下の家族のキャスティングはマイナーな役者を使ってほしい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
69km/g

4.0素晴らしい映画だからこそ惜しい

2020年1月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
Daiki Sugiyama

3.0家族が一番

2020年1月21日
PCから投稿

家族の結び付きが最も大切だと
家族がピンチの時は社会規範やルールなどはない
助けられるかどうかと

万引き家族は演技がくさかったけど
コレはライトに超えてる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カタルシスだけ

4.5カンヌが身近になる作品。

2020年1月21日
iPhoneアプリから投稿

娯楽性・作家性・メッセージ性
どれもが高いレベルで堪能できる作品。

ジャンルや国を超えて多くの映画ファンを満足させられると言っても過言ではない。

とっつきにくいイメージのカンヌ映画を、より身近に感じられるかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
はりねずみ。
「パラサイト 半地下の家族」の作品トップへ