人間の時間

劇場公開日

人間の時間
13%
26%
32%
6%
23%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「嘆きのピエタ」「メビウス」などで知られる韓国の鬼才キム・ギドクによるハードファンタジー。恋人とともに旅行を楽しむ女性、有名な議員とその息子、そして謎の老人と、さまざまな人びとを乗せ、船は出航する。かつては軍艦でありながら退役後はクルーズ船となったその船が大海原へと出た頃、開放的になった乗客たちは酒、ドラック、セックスと、さまざまな顔を見せていった。狂乱の後、疲れ果てて眠りについた彼らが目を覚ますと、船は霧に包まれた未知の空間に突入していた。何が起こったのか理解できない現実を前に呆然とする人びと。やがて乗客たちは生き残りをかけた悲劇的な事件を次々と起こしていく。主人公イヴ役を藤井美菜、アダム役をチャン・グンソク、イヴの彼氏役をオダギリジョーが演じるほか、アン・ソンギ、イ・ソンジェらが顔をそろえる。2019年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭では「人間、空間、時間、そして人間(仮題)」のタイトルで上映。

2018年製作/122分/R18+/韓国
原題:Human, Space, Time and Human
配給:太秦

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)2018 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5極限状況での人間の本質を考えさせられる

2020年3月26日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

怖い

興奮

誇張された人物造形、露悪的な暴力描写、痛烈な社会批判。キム・ギドクのスタイルが今作にも継承されたが、幻想物とSFと宗教説話と不条理劇をごった煮にしたような設定は、監督のフィルモグラフィーの中でも珍しい。

退役軍艦に乗り合わせたクルーズ客と乗員らが一夜明けて迎える状況は、笑ってしまうような荒唐無稽さだ。それでも、外界から遮断された空間で、物資も限られる時、人はどんな心理状態になり、どう行動するのかのシミュレーションにはなっている。コロナショックで日本でも外国でもマスクや紙製品、食料などが品切れ、品薄になり、社会不安が広がっている。これがさらにエスカレートして集団パニックになったら…本作と重ねて考えると、かなり怖い。

リアリズムから逸脱しつつ、いかに映画として成立させられるかという前衛的な試み。万人受けする娯楽作ではないが、この異色の韓国映画に主演した藤井美菜の挑戦は大いに評価したい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
高森 郁哉

2.0入っていけず。

khapphomさん
2021年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

この世界に入っていけずでした。
時間軸の設定がよく分からず、何だかね、と思ってる間に話が進む。
ただ、変な予定調和もなく、最後まで一貫して独自の世界だったのは良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
khapphom

0.5ついていけない…

ケイさん
2021年9月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
ケイ

2.0タイトルなし

ちゆうさん
2021年7月9日
Androidアプリから投稿

私はこの映画を褒める術を知りません。
観終わって不快感しか残りませんでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ちゆう
すべての映画レビューを見る(全26件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る