Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男
ホーム > 作品情報 > 映画「Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男」
メニュー

Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男

劇場公開日

解説

イギリスの文豪チャールズ・ディケンズの小説「クリスマス・キャロル」の誕生秘話を描いたファンタジードラマ。1843年、ヒット作を生み出すことができず、家族と貧乏生活を送っていた小説家チャールズ・ディケンズ。新作の執筆に没頭するディケンズは、小説の世界に没入し、現実と幻想の境界線が曖昧になっていく。のちに自身が生み出すこととなる「クリスマス・キャロル」に登場するスクルージらと出会い、隠された幼少期の記憶や実父との確執など、ディケンズ自身の問題と対峙していく。ディケンズ役を「美女と野獣」のダン・スティーブンス、スクルージ役を名優クリストファー・プラマー、ディケンズの父親役をジョナサン・プライスがそれぞれ演じる。

キャスト

作品データ

原題 The Man Who Invented Christmas
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
上映時間 104分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全18件)
  • ☆☆☆★★ ディケンズの『8 1/2』? 簡単に。 普段は字幕版し... ☆☆☆★★ ディケンズの『8 1/2』? 簡単に。 普段は字幕版しか観ない派なのですが、吹替版しか上映されていないので、やむなしの思いでの鑑賞。 しかし、この作品に関して言えば。吹替版を観て正解... ...続きを読む

    松井の天井直撃ホームラン 松井の天井直撃ホームランさん  2018年12月10日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 作家の苦悩をあからさまに 全ての作家が同じような苦悩をするとは思わないが、さもありそうな苦悩と思考だと思う。 作家でなくサラリーマンなんかでも、クリエイティブな課題解決が必要な時には、似たような経験をすることがあり、共感... ...続きを読む

    こばりん こばりんさん  2018年12月9日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 生みの苦しみ この作品がクリスマスキャロルのベースになっているかわかりませんが、世界で誰もが知っている作品を世に生み出すというのは、何でも生みの苦しみがあるのですね。 ...続きを読む

    ごっとん ごっとんさん  2018年12月9日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「Merry Christmas! ロンドンに奇跡を起こした男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi