ジョナサン・プライス

ジョナサン・プライス
英語表記
Jonathan Pryce
本名
ジョーン・プライス
誕生日
1947年6月1日
出身
イギリス/フリントシャー州

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

英ウェールズ・ホリウェルで労働者階級の家庭に生まれる。16歳の時に家を出て芸術学校に通い、ロンドンの王立演劇アカデミー(RADA)に進学。舞台俳優としてキャリアをスタートさせ、77年の米ブロードウェイデビュー作「Comedians(原題)」ではトニー賞(演劇部門)で男優賞を受賞。89年に英ウェストエンドで初演されたミュージカル「ミス・サイゴン」では売春宿を経営するエンジニア役を演じ、91年のブロードウェイ公演で再びトニー賞を受賞した。演劇中心に活動していたため、70年代は映画の出演本数が少なかったが、80年代後半から「未来世紀ブラジル」(85)などでスクリーンでも存在感を放ち、「キャリントン」(95)ではカンヌ国際映画祭で男優賞を受賞する。その後の出演作に「エビータ」(96)、シリーズ18作目「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」(97)、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ(03~07)など。長年のパートナーである女優のケイト・フェイとの間に子どもが3人いる。

関連作品(映画)

ジョナサン・プライスの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

ジョナサン・プライスの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

受賞歴

ジョナサン・プライスの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

ジョナサン・プライスの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ジョナサン・プライスの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ジョナサン・プライスの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ジョナサン・プライス」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る