未来世紀ブラジル

ALLTIME BEST

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

モンティ・パイソン出身のテリー・ギリアム監督が、徹底的に情報管理された近未来社会の恐怖を、奇想天外な世界観とブラックユーモアたっぷりに描いたSF映画。20世紀のどこかの国。ダクトが張り巡らされた街では、爆弾テロが相次いでいた。そんな中、情報省のコンピューターがテロの容疑者「タトル」を「バトル」と打ち間違え、無実の男性バトルが強制連行されてしまう。その一部始終を目撃した上階の住人ジルは誤認逮捕だと訴えるが、取り合ってもらえない。情報省に務めるサムは、抗議にやって来たジルが近頃サムの夢の中に出てくる美女そっくりなことに気づく。ある日、自宅のダクトが故障し困り果てていたサムの前に、非合法の修理屋を名乗る男タトルが現れ……。タトル役にロバート・デ・ニーロ。エンディングを巡ってギリアム監督と映画会社の間で意見が衝突したため、複数のバージョンが存在する。

1985年製作/142分/G/イギリス
原題:Brazil
配給:20世紀フォックス映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

映画レビュー

4.0今見るべき

2021年10月23日
iPhoneアプリから投稿

 この映画音楽を部活のブラバンで演奏したのを覚えていて50歳にして映画を見てみた。
まさに今を表していて、考えさせられた。中国の香港、ミャンマー。やはり権力には屈服するしかないのか?
日本も書類書類、決まりだから決まりだからばかりの大人社会。権力者は権力か若作りに勤しむのも今に通じる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えびたく

3.5夢と現実のドタバタコメディ

りやのさん
2021年10月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

萌える

20世紀のどこかの国では爆弾テロが相次いでいた。そんな中、情報省のコンピューターが容疑者「タトル」を「バトル」と打ち間違え、無実の男性バトルが強制連行された。その様子を目撃した上階の住人ジルは誤認逮捕だと訴えるが、取り会ってくれなかった。情報省に務めるサムは、抗議にやって来たジルがサムの夢の中に出てくる美女とそっくりなことに気づき、ジルを探すため昇進を受け入れ情報収集を図るという話。
主人公のサムが夢と現実を行き来するからわかりにくいし、ラストもどうかと思う。イマイチスッキリしなかった。
やたらとダクトが張り巡らされてたり、タイプライターにOHPの機械の様なモニターなど、当時近未来を予測した様子は面白かった。
ジル役のキム・グライストが美しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りやの

4.5こんな未来は誰がした

morickさん
2021年10月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

バラ色の未来を描くことではなく、さもありなんという未来を当時描いたことが、現代まさしくその通りになりつつある。
資料整理、無責任、たらいまわし、今の日本を象徴するかのよう。ロバートデニーロが出ていたのにはびっくり。そうかこの映画はブラジルではなくイギリス映画だったんだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
morick

不条理な狂気の世界

隣組さん
2021年10月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

個人情報が徹底的に管理されている未来社会を幻想的なビジュアルで描いたSF作品。時間ともにブラジルの不条理な狂気の世界に引き込まれます。凡人には理解しにくい内容で玄人向け作品であることは否めない。あえて凡人の評価は控えさせていただきます。
(午前十時の映画祭にて鑑賞)
2021-156

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
隣組
すべての映画レビューを見る(全44件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る