ブレス しあわせの呼吸

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ブレス しあわせの呼吸
20%
64%
15%
0%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ロード・オブ・ザ・リング」「猿の惑星」シリーズで知られるイギリスの名優アンディ・サーキスの長編初監督作で、1950年代、全身マヒという重篤な状態で余命宣告を受けた男性が、家族とともに笑顔に満ちた幸せな人生を送った実話を描いたヒューマンドラマ。「ブリジット・ジョーンズの日記」などを手がけた映画プロデューサーのジョナサン・カベンデュッシュが、自身の両親の実話を自らの製作の下で映画化した。運命の恋に落ち、祝福されて結婚したロビンとダイアナ。しかし1959年、出張先のナイロビでポリオに感染したロビンは、首から下が動かなくなり、人工呼吸器がなければ息もできない状態になってしまう。イギリスに戻り、息子が生まれるも絶望の日々を送るロビン。病院を出たいと望むロビンのために、ダイアナは自宅で看病する決意をするが、そのことがロビンの運命を大きく変えていく。ロビン役は「ハクソー・リッジ」のアンドリュー・ガーフィールド、ダイアナ役はテレビシリーズ「ザ・クラウン」のクレア・フォイ。

2017年製作/118分/G/イギリス
原題:Breathe
配給:KADOKAWA

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)2017 Breathe Films Limited, British Broadcasting Corporation and The British Film Institute. All Rights Reserved

映画レビュー

4.0技術の発展は人を自由にする

ローチさん
2018年9月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ローチ

4.0イノベーターでユーモラスなイギリス万歳!

MPさん
2018年9月21日
iPhoneアプリから投稿

ポリオ患者は生涯を病院のベッドで過ごさなければならない、という医学上の常識を、本人の意思を尊重し、車椅子と呼吸器を友として"普通"の日常を全うさせる。そんな常識は自分で切り拓くというイノベーション的な発想、何でも笑いに転化しようとする人生哲学は、イギリス人の特技だと痛感させる。実録ものとして全部を鵜呑みにすることはできないにせよ、生きる上でユーモアがいかに大事かが、描写の端々から伝わってくる。オールイングランドで固めた布陣からはアンチハリウッド的な対抗意識も。そんなバックグラウンドはさておき、鑑賞後の爽快感は貴重だと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
MP

4.0さすがイギリス!

fukui42さん
2020年1月29日
iPhoneアプリから投稿

◎よかった点◎
・難病物?と思いきやそこはイギリス映画。ポジティブに軽快な面が多いのがいい。
・ここ(病院)で機会に繋がれていき続けるか、ここを出て死ぬか。
身動きできない主人公を、妻をはじめいろんな人が協力して一歩を踏み出す。
リスクを恐れていては、何も先に進まない。
・病院から抜け出した外で見た青空。とても綺麗
・どんなアクシデントもジョークで乗り切る主人公の明るさ・強さ。
・息子(子役)の成長から、夫婦がずっと過ごした月日がわかるのもいい。
・できないこと、ないことは「工夫次第でなんとなかる」。なるほどね。
その熱意が世界をひろげ、変えていくんだな。
できないと思った時点で、できなくなっちゃうのだ。

△いまいちな点△
・特になし。

✍️マーカーワード✍️
「ここ(主人公)に来るたびに、元気になれたんだ」(主人公の友人)。
その存在感の大きさが、みんなをつないでいた。そんな感じ。

思ったのと違った心地よい良作でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
fukui42

3.5ポリオ

2019年12月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

主人公(アンドリュー・ガーフィールド)は28歳でアフリカ滞在中にポリオに罹る。
妻(クレア・フォイ)は出産間近だが、主人公は死なせてくれと喚く。
帰国して妻の励まされた主人公は生きるために・・・。
終盤の展開は倫理感で意見が分かれると思う。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
すべての映画レビューを見る(全45件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る