ヴェノム
ホーム > 作品情報 > 映画「ヴェノム」
メニュー

ヴェノム

劇場公開日

解説

スパイダーマンの宿敵として知られるマーベルコミックの人気キャラクター「ヴェノム」を、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ダンケルク」のトム・ハーディ主演で映画化。サム・ライミ監督作「スパイダーマン3」にも敵として登場したヴェノムを、「ゾンビランド」「L.A. ギャング ストーリー」のルーベン・フライシャー監督のメガホンで、新たなダークヒーローとして描く。「誰もが望む、歴史的偉業」を発見したというライフ財団が、ひそかに人体実験を行い、死者を出しているという噂をかぎつけたジャーナリストのエディ・ブロック。正義感に突き動かされ取材を進めるエディだったが、その過程で人体実験の被験者と接触し、そこで意思をもった地球外生命体「シンビオート」に寄生されてしまう。エディはシンビオートが語りかける声が聞こえるようになり、次第に体にも恐るべき変化が現れはじめる。

作品データ

原題 Venom
製作年 2018年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 112分
映倫区分 PG12
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

特集

【超速レビュー解禁】by 映画.com&アメコミのプロ 正義と悪が《2つで1つ》この面白さ制御不能‼“全員、病みつき”“最悪”だけど“最高”

映画ファンもマーベルファンも超・注目の映画が、ついにベールを脱ぐ――。“スパイダーマン最大の宿敵”を描いた「ヴェノム」(11月2日公開)。全米では、10月公開作品における“歴代最高”のオープニング記録を樹立し、全世界興行収入は公開5日間で驚異の2億ドルを突破!、その“真価”を一足先に目の当たりにした映画.comが、興奮をいち早くお届け! “正義”と“悪”、対立する2つが組み合わさったダーク・ヒーロー、ヴェノムは、見たこともないカッコよさだった! この面白さは、間違いなく“病みつき”になる――。特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

侵食されることで溢れ出た、怪優トム・ハーディのジューシーな魅力
ヴェノムの映画評論・批評

誤解を恐れずに言うならば、トム・ハーディはその爆発的な存在感ゆえ、ある種のリミッターを必要とする俳優である。その証拠に「ダークナイト・ライジング」(12)では顔面マスクを装着し、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(15)では特殊車...ヴェノムの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全382件)
  • まさかの能天気なバディもの。 正直、ヒーロー物にはどこか息抜きであって欲しいという気持ちがあるが、『ヴェノム』という映画の軽さは意外であり、不意打ちでもあった。てっきりダークヒーロー≒悪役を主人公にしたピカレスク映画になるの... ...続きを読む

    バッハ。 バッハ。さん  2018年11月30日  評価:3.5
    このレビューに共感した/4
  • このハーディ=ヴェノムを迷わず支持したい!! 得体の知れない地球外生命体に取り憑かれ、七転八倒しながら体内の外部者と戦いつつ、やがて新たなる自分の在り方を手に入れようとする孤高のジャーナリスト。妻に愛想を尽かされ、うらぶれた主人公の心の荒廃... ...続きを読む

    MP MPさん  2018年10月30日  評価:4.0
    このレビューに共感した/37
  • バイクシーンは迫力あり ヴェノムが、寄生してからの展開が早く地球を守るわけや同族の関係なんかがもうちょっと描かれていれば、面白かったのではないでしょうか。 バイクでのチェイスシーンは迫力があり、アクション映画として及第... ...続きを読む

    たけお たけおさん  2018年12月12日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi