ギャングース
ホーム > 作品情報 > 映画「ギャングース」
メニュー

ギャングース

劇場公開日

解説

ルポライターの鈴木大介による未成年犯罪者への取材をもとに裏社会の実態を描いた人気コミック「ギャングース」を、「SR サイタマノラッパー」「22年目の告白 私が殺人犯です」の入江悠監督が実写映画化。「渇き。」の高杉真宙、「金メダル男」の加藤諒、「勝手にふるえてろ」の渡辺大知が主演を務め、犯罪集団だけを狙って窃盗を繰り返す3人の少年たちの生き様と友情をリアルに描き出す。親から虐待され、学校に行くこともできず、青春期のほとんどを少年院で過ごしたサイケ、カズキ、タケオの3人。社会から見放された彼らは、裏稼業や悪徳業種の収益金を狙う「タタキ」(窃盗、強盗)稼業に手を染める。暴力団排除の機運を受けて裏社会のヒエラルキーが転換期を迎える中、3人は後戻りできない危険な領域に足を踏み入れていくが……。

スタッフ

監督
原作
肥谷圭介
鈴木大介
脚本
入江悠
和田清人
音楽
海田庄吾
主題歌
The Gangoose
挿入歌
THIS IS JAPAN

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 キノフィルムズ
上映時間 120分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

特集

“ノーマーク”だったけど、何だコレ!?「超絶面白いじゃねーか!」 調べたら……監督は「22年目の告白」入江悠に、原作が人気マンガ? そしてこのマジキャスト?でテーマは裏社会?【面白いに決まってる!】

予備知識が全くなくても、その“面白さ”にぐんぐん引き込まれる――裏社会で必死にもがく少年3人をエネルギッシュに描いた「ギャングース」(11月23日公開)は、そんな快作だ! それもそのはず、監督は「22年目の告白 私が殺人犯です」の入江...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全27件)
  • 厳しい現実だけど、青春エンタメでもある 泣いてしまった。ひたすら危ない橋を渡って生きるしかない三人組の「やるか、やられるか」勝負。良いとか悪いとかでなく日々生きるためにやるしかないという感覚。貧困の中でも「仲間」がいてなんとかなってい... ...続きを読む

    andhyphen andhyphenさん  2018年12月5日  評価:4.0
    このレビューに共感した/2
  • 入江版『万引き家族』 漫画原作でありながら、 入江監督の作風が滲み出た印象を受けた。 『万引き家族』に物足りなさを感じた身としては、コッチの方がグッとくる。 地方都市感というか、北関東感とかいう、 都市部から1歩離れ... ...続きを読む

    pinkcrow pinkcrowさん  2018年12月4日  評価:5.0
    このレビューに共感した/4
  • 良い映画 レビューの評点があまり高くなく、公開2週間で打ち切る劇場もあるぐらいだし、観ようかどうか迷ったが、結果、観て良かった(笑) かなりベタなストーリーながらも、面白い青春映画。主演3人を含め、演技に... ...続きを読む

    stoneage stoneageさん  2018年12月3日  評価:4.0
    このレビューに共感した/3
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

22年目の告白-私が殺人犯です- 勝手にふるえてろ 渇き。 散歩する侵略者
22年目の告白-私が殺人犯です- 勝手にふるえてろ 渇き。 散歩する侵略者
  • Powered by Amazon

DVD・ブルーレイ

賭ケグルイ DVD BOX[DVD] 虹色デイズ 豪華版(初回限定生産)[DVD] 世界でいちばん長い写真(初回限定版)[DVD] ドラマ25 セトウツミ DVD-BOX[DVD]
賭ケグルイ DVD BOX[DVD] 虹色デイズ 豪華版(初回限定生産)[DVD] 世界でいちばん長い写真(初回限定版)[DVD] ドラマ25 セトウツミ DVD-BOX[DVD]
発売日:2018年7月3日 最安価格: ¥9,563 発売日:2018年12月5日 最安価格: ¥4,656 発売日:2018年12月5日 最安価格: ¥3,853 発売日:2018年3月2日 最安価格: ¥9,502
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ギャングース」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi