岩田剛典が明かすエリート捜査官役 「AI崩壊」ブルーレイ&DVD特典映像

2020年5月9日 14:00

天才科学者を追いつめる警察庁の若きエースを演じた
天才科学者を追いつめる警察庁の若きエースを演じた

[映画.com ニュース] 俳優の大沢たかお入江悠監督がタッグを組んだ「AI崩壊」のブルーレイ&DVDが5月20日に発売され、レンタルも開始されることがわかった。あわせて、プレミアム・エディションに収録されるメイキングとインタビュー映像をお披露目。警察庁のエリート捜査官・桜庭誠役を務めた岩田剛典が、役づくりについて語っている。

物語の舞台は、AI(人工知能)が人間の生活に不可欠となった2030年の日本。ある日、国民の個人データを掌握したAIが人間の価値を選別し、殺りくを始めた。日本中がパニックに陥るなか、警察はAI開発者・桐生浩介(大沢)を容疑者と断定し、日本中のAI監視網でその行方を追う。「22年目の告白 私が殺人犯です」「ギャングース」の入江監督がメガホンとオリジナル脚本を担い、賀来賢人岩田剛典広瀬アリス三浦友和らが共演した。

岩田演じる桜庭は史上最年少の警察庁警備局理事官で、サイバー犯罪対策課の指揮をとる若きエース。眼鏡と七三分けでスーツを着こなす、スマートな役どころだ。インタビューで岩田は、約2カ月の撮影期間は「ずっと桜庭のことだけ考えて生活をしていた」といい、「こんなにもやりがいのある役柄もなかなかないし、大変だったけど楽しかった、そんな現場でしたね」と述懐。そして、「桜庭から(自分に)戻りたいと思います!」と眼鏡を外す、お茶目な一面ものぞかせる。役づくりに関しては、「一流企業に勤めるエリートに見えるといいなと思って、身振り手振りをつけて演じていました」と明かした。

プレミアム・エディションには、撮り下ろしとなる大沢&賀来&岩田&入江監督によるシーンセレクション・ビジュアルコメンタリーを収録。そのほかメイキング映像、キャストインタビュー、イベント映像集(完成報告会見、ジャパンプレミア、初日舞台挨拶)、VFXプロデューサーによるCG制作の舞台裏など、3時間を超える豪華映像特典がおさめられている。

AI崩壊」のブルーレイ&DVDのプレミアム・エディション(3枚組、税込6980円)とブルーレイ&DVDセット(2枚組、税込4980円)は、5月20日に発売される。レンタルも同日からスタート。詳細は、公式サイト(http://www.warnerbros.co.jp/)で確認できる。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
AI崩壊
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 吐きだめの悪魔
  • アタック・オブ・ザ・キラートマト
  • リターン・オブ・ザ・キラートマト
  • ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人
  • ファンタズム
  • マッドボンバー
  • 血みどろの入江
  • バスケットケース
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ザ・クレイジーズ
OSOREZONE

Powered by 映画.com