メアリと魔女の花のレビュー・感想・評価

メアリと魔女の花

劇場公開日 2017年7月8日
355件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

米林監督の"省略の美学"がここにも。

「思い出のマーニー」で過去と現在を地続きで描いて、そこはかとない憂いを漂わせた米林宏昌監督が、この地上と雲上の魔界を結んで展開する最新ファンタジーは、やはり抜群の空間演出で魅せる。間には「魔女の宅急便」(ほうき)や「千と千尋の神隠し」(湯婆婆に匹敵するキャラ登場)や「ハリー・ポッター」(魔法学校が舞台)等々、馴染みのアイテムを挟み込みつつ。何より米林作品の肝は、背景に耳障りな音楽や効果音を極力排した独特の静寂の中で、少女の成長物語を紡ごうとしている点。端正な映像も含めて、それは観客の視覚と聴覚を情報で埋め尽くそうとする昨今のアニメ映画事情とは異なる、省略の美学。このスタンスを是非死守し続けていって欲しいものだ。

MP
MPさん / 2017年7月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 3 件)
  • 共感した! (共感した人 9 件)

残念

どこかで見た設定、ストーリー
いろいろ素材を集めてきた感じ
声優が合っていない。
絵の動きもスムーズでない。
総じて作り手の迫力が感じられない。
残念です。

こうめい
こうめいさん / 2018年7月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

かわいい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映像めっちゃ綺麗で主人公可愛い!
背景とかエフェクトとか美しすぎて感動しました。
さすがはジブリ(?)クオリティ。

魔法大学の異世界のようなギミックは見ていてとてもワクワク感がありました。
その後、すぐ花のことを知られてしまって入学せず、取引になってしまったのがちょっと残念ですね。
入学して少しは魔法を使って遊んで欲しかったかも。

ストーリー的には一波乱あっての感動もののような気がしましたが
自分はあまり感動はしなかったですね..何故でしょう。
ジブリファンとかそういう層の方が観るにはちょっと物足りないんじゃないかなぁとは思いましたね。

でも、個人的にはメアリが可愛かったのでよかった。
スカート短いしニーソとか絶対狙ってるだろ!

萌え豚
萌え豚さん / 2018年6月26日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジブリしかない

以前見たジブリの映画の場面を寄せ集めた感じだった。こういう企画しか通らなかったのかもしれないが、一つも目を引く描写がない。作った人間の息吹というか独自性も全く感じられない。ジブリから培った技術があるだけに残念。

ドラゴンミズホ
ドラゴンミズホさん / 2018年6月23日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

がっかりした

今まで宮崎駿が作ってきた作品のストーリーやキャラやそれらを寄せ集めて一つにした作品。オリジナリティも無ければ深みも感じなかった。宮崎駿は観てがっかりしたと思う。

Shinsuke
Shinsukeさん / 2018年6月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何度か寝落ちしそうになるも

なんとか最後まで観れた。

猫同士の再会が泣けたのは自分が愛猫家だからだろうな。
声優陣は豪華だし動物実験反対(辞めさせたい)という主張も分かりやすくこの辺りがジブリらしい。

ジブリももう何十作も出てるから「あ、千と千尋に居たようなやつだ..」「あれハウルっぽいな..」とか
わざわざ思ってしまうのはしょうが無いんだろな。。

cocoまる
cocoまるさん / 2018年6月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

全てにおいて既視感 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

キャラクターデザイン、セリフの言い回し、背景、アニメーション、全てにおいて既視感があります。
また、ストーリー構成も浅く、常に先が読めるような展開で退屈でした。
「え、こんな単純に解決なの?」「え、結局どういうこと?」という感じでツッコミどころの多さや見応えの無さなど、どこをとってもジブリの大劣化版という印象でした。既視感はありますが全体のクオリティが全くの別物なのでジブリと比べるのはどうかと思いますが。

この監督さんならではというか、この監督さんの良さがあまり感じられませんでした。
せっかくの新しいスタジオなので新しい物が観てみたかったです。

h s
h sさん / 2018年5月31日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もはや何をみてるのかわからん

何をみせたいのかもわからん

ジブリから離れたなら米林監督なりのやり方はないのかい、というジブリ感。

劇場に掲示されてたポスターでは
あーなんかこの娘かわいくないな〜という見た目だったが動いたメアリちゃんは結構可愛かった。

いつもこんなこと言ってるが、重要な要素だと思う。主人公が魅力的でないのはダメじゃん
できればもう少し歳上で、多少はサービスしてくれたらなおよし。サービスサービス♪

ところで「夜間飛行」と言えばあの「星の王子さま」のサン・デグジュペリの書いた小説を連想する。
なんか関連してるかと思ったら全く関係なかった。

飛行中のパイロットの心境を描いたクソつまらない小説、もっともむかーし読んだので今読んだらまた感想違うかも。

とうろ覚え知識をひけらかしたところで、全く内容について触れたいところがない映画でした。これなら、君の名は、や打ち上げ花火やとかのがましだね。

守銭奴
守銭奴さん / 2018年5月24日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

その花の名前は「夜間飛行」だ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

映画「メアリと魔女の花」(米林宏昌監督)から。
アニメ映画「言の葉の庭」(新海誠監督)にハマってから、
「イギリス人作家メアリー・スチュアートの児童文学
「The Little Broomstick」を原作に、魔女の花を見つけたことから
魔法世界に迷い込んだ少女メアリの冒険を描いた作品、との解説に、
抵抗感なく、一作品として選択することが出来るようになった。
観賞後、インターネットで最初に調べたのが「夜間飛行」と呼ばれる花。
作品中では、こんな会話で紹介される。
「初めて森に入ったおまえさんが、それを見つけるとはな。
その花の名前は『夜間飛行』だ」「夜間飛行?」
「うん、めったにない花だ。私も本物を見るのは初めてだ。
この森にしかなくて、しかも、年に一度しか咲かないときている。
かつては魔女たちまでもが捜し求めたらしい」
「魔女?」「そう魔女の花だ」
モデルになった花があるのかと思ったら、残念、見つからず、
その代わり、多くの方が見つけた「夜間飛行」が投稿されていた。(笑)
イングリッシュラベンダーだったり、ブルーベリーだったり、
はたまた、自分で作った花だったりして、けっこう楽しかった。
花って、やっぱり人間の心を惹きつける何かがあるんだなぁ、
それも「魔女の花」となれば、イヤリングやペンダントにして、
常に身につけたくなる女性の気持ちも分からなくない。
そう言う私も、青い花をみつけたら「もしかしたら、夜間飛行?」と
写真を撮るような気がしている。
もしも、交配して出来たら、売れるだろうなぁ。(汗)

shimo
shimoさん / 2018年5月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

正直物足りない。

多分、観た人なら10人中9人は「ジブリ(宮崎駿)っぽい」と思うんだろう。
その上で「何か物足りない」と思うんじゃないかと思う。

米林監督はジブリの生え抜きで宮崎駿の影響を一番強く受けている愛弟子なのだから、作風が似てしまうのは仕方ない。題材も題材だしね。

ただ本作に関して、嫌な言い方をするなら「宮崎駿の廉価版」みたいな印象。
ジブリ時代の「借りぐらし~」や「思い出のマーニー」の方がまだ、米林監督のカラーが出てたし、熱量が感じられたように思う。

もしかしたら、こっちが無意識に宮崎駿的なモノを求めてしまってるのかもだけど。

次の作品では「これが米林宏昌だ」と思える作品を観せて欲しい。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2018年5月18日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

寝てしまった

どうしても寝ちゃう

この監督はジブリ見過ぎなのかな
どこかで見たことある場面がなんどかあって納得いかん

魔女にクロネコってズルクない?
見たことない映像が見たいのに

主題は良かった

ta-toru
ta-toruさん / 2018年5月9日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良かった

●2018年41本目(DVD鑑賞36本目)
アリエッティも良かったけど今回もこの年になって観ても面白いと思いました。
子供の時ほどのワクワクはないけれど家族で楽しめる作品

しゅんすけ13
しゅんすけ13さん / 2018年5月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外と良かったな

気になっていた作品だったので、DVDで鑑賞。米林宏昌監督の作品は、「アリエッティ」や「マーニー」に続いて3作目ですが、背景の美しさやストーリーのクオリティ、メアリがピーターを敵から助けようという勇敢さに感動しました。

ボブちゃんと映画好き
ボブちゃんと映画好きさん / 2018年5月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残念ながら。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

何かの役に立ちたい、でも何をしても上手くいかない。そんな時に、偽物だけど魔女の力を手にして、周りからチヤホヤされて、嬉しくなって舞い上がり、その結果友人を巻き込んでしまい、反省し、勇気を出して立ち上がり、もう魔法なんていらない。と成長する話。

シンプルなストーリーを、大冒険ファンタジーのように描いているため、子供向けに作られたのかなと感じてしまいました。背景画像などはとても美しかったのに、メアリとピーター以外のキャラクターデザインがとてもチープで、ジブリと子供向けのアニメとドラゴンボールでも混ぜたのかと思ってしまいました。それも子供向けと感じた要因かと。。

大人には、物足りなさが残ります。
何故だろう。
魔女の◯◯便も、◯をすませばとかも、現実っぽい世界観でシンプルなストーリーのはずなのに、終わった後、色々と胸に残るものがあった
なぁ。

過去のジブリ作品で見たようなキャラに、見たような建造物に、見たような乗り物に、見たようなシーンに。。

スタッフがジブリ経験者ばかりだからでも、これは意図的に使っているとしか思えないのですが、正直なんだか白けてしまいました。
ああいうのはファンが喜ぶやり方ではないと思います。

マーニー、面白かったのにな。。

chiromihi
chiromihiさん / 2018年4月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

とてもガッカリした ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ハッキリ言って、面白くない。
何番煎じですか、という世界観、先が読めすぎる伏線、こんなに見てガッカリした映画は初めてです。
メアリの後先考えない単純すぎる行動は見ていてイライラ。まともな子が主人公だったらもう少しマシだったかもしれないのに。何歳ですか?という感じ。最後まで全くと言っていいほどメアリは成長しません。
さすがに主人公に窃盗させるのは良くなかったのでは?犯罪じゃないですか。
見ない方がいいと思います。レンタルするお金すらもったいないほど。新作で見なければよかった。

伊万里ほうすい
伊万里ほうすいさん / 2018年4月27日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジブリから出たのに

冒頭から何処かで見たような雰囲気、何処かで見たような雰囲気のキャラクターで、何かに似ているとか思ってしまう。

作品のクオリティは低い訳ではないが元ジブリのスタッフ達が生み出したと思うと、地上波のTV放送アニメを観ている程度に感じた。

ストーリー自体は絵本を丁寧になぞった感じの雰囲気で、映画作品としてはもうひとつな感じ。

うにたん♪
うにたん♪さん / 2018年4月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真似事遊び?

すべてがどこかで見たことあるような感じやけどわざとそういう感じにする遊びで作ったんかな。

タウンマーチ
タウンマーチさん / 2018年4月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

特別悪いわけではないが

親戚の家に移り住むことになったメアリは娯楽も少ない退屈な日々を過ごしていた。そんなある日、迷い込んだ森の中で魔法の力を生む花を見つけ…。
米林宏昌監督作品。特別悪いわけではないもののジブリ映画っぽい既視感を覚えるシーンのオンパレードで目新しさはなかった。

shotgun
shotgunさん / 2018年4月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

1作に収めなくても、、 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ところどころ他のジブリ作品感があるのは観てて楽しいですがネタが無いのかな?って思っちゃう。
気になるストーリーがいっぱいあったので上下で2作出しにしても良かったのにーなんか勿体ない。
でもアリエッティみたいにあの色彩や絵のタッチはたまに観たくなる癒しがあります。
昔のジブリは子供の私には難しい内容もありましたが、これは子供向け?私が大人になったのかな?
魔法を否定してしまうところは最後に現実に引き戻された感で少し残念。
これからもジブリ作品楽しみにしてます!

あかさたな
あかさたなさん / 2018年4月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

意味わからん

同じヒロマサ同士、頑張れという気持ちで観てたけど、意味が分からなかった。

始まりからワクワクしないんだよな…

印象に残ったシーンはジブリで一度観たシーンだったし、これはわざとなのだろうか?

全体的に何がしたいのかよく分からなかった。なんかウダウダと意味の無い遠回りな事やってんなぁと思ったら、それこそ本筋で、こいつが敵かよ、それが目的かよ、と色々残念だった。

キャラクター造形も昔のジブリが良かったと思うし、背景や技術はジブリで教わった物だと思うので、なんとか頑張って欲しいなと思います。

奥嶋ひろまさ
奥嶋ひろまささん / 2018年4月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

355件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi