メアリと魔女の花のレビュー・感想・評価 (8)

メアリと魔女の花

劇場公開日 2017年7月8日
353件中、141~160件目を表示 映画レビューを書く

ジブリっぽい・・!

ああー楽しかった!シブリ系の世界が本当に大~好きです!メアリもファンに・・(^^♪

ホウキが愛嬌があって可愛いかった♪
飛んでるシーンはいつもワクワクします。

思っていたのと違う展開になり、大丈夫なのか?こんなんで切り抜けられるのか?とハラハラ・・
しかし女の子と男の子二人で乗り越えます。その力が凄いと思う。

セカオワの歌すごい良かった!CD買った!

魔女宅とは違う魔女っ子が楽しめました(^^)!

ジブリ系は、面白いと思わなくても、いつか何か良かったな・・も一回見たいな・・と思えるのが良い所。作品の独特な世界観や、懐かしい雰囲気が心に残るからですね。気に入ったら何回も見ちゃって、また新たな発見があるところも良いですね。

pu-tyo
pu-tyoさん / 2017年7月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

及第点

ジブリをずんぐりさせた感じ。
絵柄どおりの感覚を全体通して感じた。
よくできているんだけど、ナウシカやラピュタやもののけ姫と比べるものじゃない。もっと小品なんだ。
ストーリーの感じは、千と千尋に近いんだけどね。
一本じゃわからないけれど、エンタテインメントを抑えた静かな話の方が、更によさが出るんじゃないかな。
でも、及第点でした。もちろん。

魔法を使わないで脱出できたら、魔法なんていらない!というメッセージは、より色濃く出ただろうけど、今回の魔法の意味合いは「舞台はファンタジーだよ」と知らせる程度だったね。そもそも「全ての魔法を解く魔法」が使えるのであれば、俺ならもっともっと実験するな。

終盤の草原の絵が、写真ではなく絵だということは素直に驚き。アニメ技術もどこまでいくのだろう。写真と違わぬ表現を得てもそれが必ずしもメリットになりきらないようには思うが、驚きではある。

CB
CBさん / 2017年7月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自己主張してこない

この話は
魔法大学でなくてもいいし
メアリやピーターじゃなくてもいいし
魔法じゃなくてもいいし
話が複雑にぶつかりあって火花を散らすこともない。

魔法大学でなくてはダメだ!メアリでなくてはダメだ!魔法でなくてはダメだ!魔女の物語でなくてはダメだ!って自己主張してこない、関わってこない薄味さなんです。

宮崎ジブリみたいなキャラが世界観を喰い、世界観がキャラを喰い、アクションがストーリーを喰い、ストーリーがキャラを喰って強烈にぶつかりあってカオスになってゆく自己主張もエゴイズムも濃密でお腹いっぱいになって胸焼けするような作品性とは正反対なんですよね
こうでなくてはいかん!異論は認めない!みたいなエゴが無い。

マジで自己主張がない。薄い。
仕事のためにイヤイヤ描かされてるだけで、本当は思い出のマーニーみたいな美しく繊細で静かな作品が作りたかったのではないのかなと疑問に思いました。

Yasushi Oosaki
Yasushi Oosakiさん / 2017年7月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純 寝られる 萌える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

まぁ

ジブリですよね。
ストーリーは至って普通。
主人公にジブリ補正がないくらい。

どれびん
どれびんさん / 2017年7月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白いけれど ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

面白いけど、何か物足りないなという感じ。
面白いけど、観てる途中に次はこんな事起こるんだろうなと思った事がそのままで、ストーリーはありきたりっぽい感じ、、
でも映像はとても美しくて綺麗でさすがだなと思った
ジブリから集まったスタッフが大勢いるし監督もジブリ出身なのだから、いきなりジブリっぽくなくなるのも変な話。
花ちゃんも最初はん?と思ったけれどだんだん後半になるにつれてメアリって感じがして、とても強くて可愛い声だった。
神木くんが演じてたピーターとてもかっこよかった
遠藤憲一さんとかはもう最初から遠藤憲一さんの声って感じがバンバン出てて遠藤憲一さんでしかなかった(笑)
セカオワのDJLOVEさんの声が見つけられなかったのも含めて、もう一回観れたら観に行きたいなと、
そして米林宏昌監督の次回作に期待です

す ず
す ずさん / 2017年7月21日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

言うまでもなく美しい

ジブリ作品継承者として今後も期待します。魔女の宅急便、ポニョ、千と千尋の神かくしを思い出します。

びわ湖のこーちゃん
びわ湖のこーちゃんさん / 2017年7月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

過去の遺物

誰かしらの影響が作品に反映することは悪いとは思えないけれど、ここまで何かしらのマネに見えてしまうと、決してよしとは言えない。
アニメというものを伝統芸が如く作り上げようとしか思えないのだけれど、そういう流れをつくるにはあまりに時期尚早と思わざるを得ない。
あと、有名な俳優をCVとして起用することは別に悪いとは思わないけれど、これも何かの物真似としか思えず、しかもオリジナリティが皆無なところに、しっくりこない聞き慣れた声が飛び交うところに、何ともいえないむず痒い違和感を覚えてしまう。なんでプロの声優をメインで起用しないのだろう?という疑問を感じてしまう。
絵に対するこだわりも、オリジナルのあの人たちには程遠い…と感じてしまった。間違いなく参考になるものがあるわけだから、もっと質を高めなければ、なかなか評価することはできかねる。
清き正しきアニメーションではあったけれど…

SH
SHさん / 2017年7月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ポノック始動 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

今までのジブリ作品のいいとこどりプラス漫画的要素を感じる作品。
しかし、最近はファンタジーや冒険的アニメ映画が弱くなってきたぶん思いっきりやってみたかんじが、荒削りっぽさもカバーしている。音楽が村松崇継さんというこどで期待したが、もう少しダイナミックなBGMでも良かったかと個人的に思う。
SEKAI NO OWARIの主題歌はまとめてくれた感を感じる。
一番良かったのはエンドロールの"感謝"の部分。
米林監督と西村義明プロデューサーの今後に期待したい。

しーた
しーたさん / 2017年7月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残念ながら途中で飽きます

物語の内容に対して上映時間が長いので、途中で飽きて思いっきり退屈になる時間があります。もう少し短くまとめた方がストーリーが凝縮されて良かったのでは?

futako
futakoさん / 2017年7月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジブリ感あった

 “これラピュタっぽいシーン”とか、“耳すまにあったっぽいやりとり”とか、“ハウルで見た感じ”とか、もちろん“魔女の宅急便ぽさ”も、存分にジブリ感があった(笑)
 魔法物は好きだから、魔法大学のシーンはとってもワクワクして楽しかった❗
 何よりも、神木くんのピーターが最高にかっこ良かった♥

弥生.M
弥生.Mさん / 2017年7月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

じわじわきてます

鑑賞した直後は正直こんなもんか。と思っていた。
それから思い出す毎にじわじわと、絵は綺麗で印象的なシーンも多く、面白い映画だったのでは…?と思いはじめ…。
あ、とりあえず、ピーターと猫達がかわいい。

ぽん
ぽんさん / 2017年7月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

絵画のような森

モネの絵のような森が美しかった。
描画タッチとアメコミタッチの使い分けがストーリーにほどよくまっちしていて新鮮だったかな。
ストーリー自体はわかりやすく、大人から子どもまでスムースに世界観に入っていけるので万人受けすると思う。ジブリならもう少しストーリーに偏りを持たせるかもしれない。
ジブリらしからぬところを見つけろと言われればそこくらいのような気がする。
ほぼジブリだった。
SEKAI NO OWARIのrainの流れるエンディングが素敵でした。

ベッラ
ベッラさん / 2017年7月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

変身願望文学 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

①メアリの成長
メアリは願望の発散と道具の獲得を達成しました。それらはメアリが素直に自分の気持ちを言葉にする大切さを学ぶことと自分にあったものを自分で選ぶ主体性への成長でした。
②学校
技術だけを磨くと無個性になり存在が透明化する風刺があります。マダムとドクターが個性的な理由は強い願望があるからです。
③ありのまま的なこと
動物は本能で自ずと生きます。メアリの周囲の大人はテレビがなくても平気でした。自ずとやることをもっているからです。メアリのように自分のやることを暇つぶしのお手伝い感覚で決めては何もうまくいかない。魔法のようなご都合主義に頼ってもうまくいかない。本作品は主体性の大切さを示しました。
④表象
変態・変身の記号として男体的表象と女性の成長表象(鏡)が語られました。特に、メアリが鏡に向かって自分のしたいことを言葉に出した後の鏡の様子は、後戻りのできない変化=成長(主体性を持つこと)の表象としてすばらしく機能していました。
⑤魔法とは何か
魔法はコンテンツの比喩。ドクターとマダムは魔法の力を危惧する台詞を言います。それらは子供の夢を魔法でかなえようとする本人たちに返ってきていきます。コンテンツ大好きな自分には辛い描写でした。
・自分にとって
新鮮なアニメーションのアイディアがいくつかありました。音楽もメアリの様子が楽器で表現されていました。孤独ながらも熱いエネルギーを感じました。何がしたいのかよくわからない。何のために変わりたいのかよくわからない。そんな自分に、焦らず目の前のことを自分の意志でやってみろ!とに言われた気分です。

エイガム
エイガムさん / 2017年7月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

風景(背景)と音楽は流石

飛ぶシーンを見せたいのは解るが それよりも もう少し人物の説明があった方が内容に深みが出て 若年層に「物語」を観たり読んだりするおもしろさが伝わるのではないか。Voiceは 名優や流行りの俳優だからと言って 声だけで伝えることができるワケではない。そのせいでスクリーンに引き込まれるところまではいかなかった。声優(本職)を毛嫌いするところまでジブリに真似る必要はない。

ぽっぽちりん
ぽっぽちりんさん / 2017年7月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

比較するべきではないのだが・・

初日の初回に娘と観に行った。
まず、メアリの声に対し違和感を感じたままストーリーは流れる。
キャラクターに対し、当てはまらない豪華芸能人の声。
終始違和感でしかなかった。
アニメーション的には完全にジブリだ。エンドロールにも、宮崎駿の名前があるように。
原作の話の内容を見る限りは、もっとドキドキさせてほしかった。
新しい世界を感じさせてほしかった。
ってのが本音です。
声優ってのは本当に重要だと改めて思った。

arms0180
arms0180さん / 2017年7月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

純粋に楽しめる

映画館で同席していた女の子が、クライマックスで号泣していました。
ジブリが抜けていない等の意見もある今作品ですが、ジブリと比較するからハードルが上がっているだけなのでは。

年少者が、涙のする映画
是非ともオススメしたい❗

岳
さん / 2017年7月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

元気の良い魔法アニメとしてよかった。

良かったのは、速さ、重さ、衝撃、などが、宮崎作品より、「リアル」だったところです。宮崎駿監督の猛烈に理想化デフォルメしたキャラや身体能力よりも、等身大です。
飛ぶシーンも、魔女宅などと違い、本当に危ない感じがしました笑

ケルト的なサントラも、素敵でした。

やはり、全体では、登場人物や話に説得力がなく、細かいところが練り不足といった印象。

映画には多くの要素の統合が必要で、多くの人の力を1つにして作ると思うのですが、
単純に何もかも自前で揃えようとしても無理しているように思えました。

素晴らしい動画の技術は活かす。背景画の密度も活かす。

しかし、キャラクターデザイン、シナリオ、レイアウト、、などは、特化したプロを起用してほしいと思いました。内情は知りませんが、そう感じました。

宮崎駿監督は、超人的なイマジネーションで、全ての映画要素に強いイメージをもって、それを現実化する時間と人手があればいい、という特殊な方だと思います。

でもその下で仕事をしていると、疑ってかかる批判精神を持てなくなる、のかなと。

もっとどんどん米林監督から滲み出る個性を見ていきたいです。

得意の背景などでも、ところどころ、やはり、ジブリではこうだったから。という部分が見えてしまいました。

earthpin
earthpinさん / 2017年7月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

とても面白かった

とにかくメアリが可愛い。
そして、話が単純なので小さい子から高齢者の方まで楽しめる作品だと思う。
見てよかった。

つぶら
つぶらさん / 2017年7月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ジブリがいっぱい

何処かで見たことあるような映像とお話しと。
初めてジブリの作品を見た時の衝撃のようなものは無かった。
普通に面白いし、ワクワクもするけれど、どうしても比べてしまって。且つ、少々物足りない。
期待しすぎた感じ。

風景はとても綺麗。
出番は少なくて残念だが、ポニーテールメアリが可愛かった。

toosumi
toosumiさん / 2017年7月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

メアリと魔女の花

見てきました!メアリ。総合的にジブリを詰め込んだ感が拭えないです。特に魔女の宅急便とハウルの動く城。期待値が結構高かったため、あまり面白く感じなかった。可もなく不可もなくと言う感じ。
エンドア大学の外観が綺麗で私好みでした。
シャーロットの存在が結構大事なはずなのに存在感が薄い。むしろ、フラナガンのほうが登場シーン少ないのに存在感ある。フラナガンめっちゃいいやつ。
ゼベディが思いの外イケボでびっくりしました。
メアリの声優が違和感ありすぎて残念でした。
後、メアリはポニーテールの方が絶対いい。

築地 歩波
築地 歩波さん / 2017年7月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

353件中、141~160件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi