特捜部Q Pからのメッセージ

劇場公開日

特捜部Q Pからのメッセージ
10%
57%
28%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

デンマークの作家ユッシ・エーズラ・オールスンの人気ミステリーシリーズ「特捜部Q」の映画化第3弾で、北欧の権威ある文学賞「ガラスの鍵賞」を受賞した「Pからのメッセージ」を映画化。コペンハーゲン警察で未解決事件を担当する特捜部Qに、新たな捜査依頼が舞い込む。海辺に流れ着いたボトルの中から「助けて」と書かれた手紙が見つかったのだ。手紙は7、8年前に書かれたもので、インクのにじみが激しく、ほとんど解読することができない。差出人の頭文字「P」を頼りに行方不明者の割り出しを進めた特捜部Qのメンバーたちは、やがて衝撃の事実にたどり着く。キャストには「天使と悪魔」のニコライ・リー・カース、「ゼロ・ダーク・サーティ」のファレス・ファレスらおなじみのメンバーが続投。監督は前2作のミケル・ノルガードに代わり、「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」のハンス・ペテル・モランド監督がメガホンをとった。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2017」上映作品。

2016年製作/112分/PG12/デンマーク・ドイツ・スウェーデン・ノルウェー合作
原題:Flaskepost fra P
配給:カルチュア・パブリッシャーズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • THE POOL ザ・プール
  • ストレンジ・シスターズ
  • 生き人形マリア
  • 人面魚 THE DEVIL FISH
  • ゾンビプーラ
  • 祟り蛇ナーク
  • 元カノ Death
  • 元カノ 憑き纏う女
  • バトル・オブ・モンスターズ
  • 怪怪怪怪物!
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2016 ZENTROPA ENTERTAINMENTS20 APS, ZENTROPA HAMBURG GMBH, ZENTROPA ENTERTAINMENTS BERLIN GMBH, ZENTROPA INTERNATIONAL NORWAY AS. All rights reserved.

映画レビュー

3.5なんだかんだで観てしまった

2021年12月9日
iPhoneアプリから投稿

原作未読。
映画1作目のみ鑑賞済み。2作目は見つからなかったのでこちらを鑑賞。

1作目で北欧チックな重くてどんよりとした雰囲気に心が重くなりつつ、結局観てしまった。

今回は前回以上に緊迫感が常に漂っていて目が離せない。
アサドとカールの宗教観についてのやり取りが非常に興味深かった。自分の根本となる信心を馬鹿にされても、きちんと対話しようと試みるアサドはどこまで人間が出来ているのかと感心する。
ただ、最後のシーンでは確かにカールの心に響く何かがあったようで、カールの心が少しでも救われればいいなと思ってしまう。

なんだかんだで次回作も観てしまうのかも。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
かっちゃん

3.0物語の悲愴感を映像美の中に表現

2021年4月30日
PCから投稿

映像の風景や街の美しさの中に、孤独や寂しさが常に漂い、その中で物語が進んでいく。
作品の世界観を示すかのような雰囲気が、全編を通して視覚的にちりばめられている気がした。

主人公など登場人物の背景を説明するようなセリフはほとんどなく、見る側に想像力を求められるところが多い。そのため、他の作品を見る時よりも、人物の表情や言葉の抑揚を気にしながら見ることになり、いや応なしに物語に引き込まれていく。

一方、宗教への感覚が日本社会とは違うせいか、共感度がいまひとつ高まらなかった。頭では理解できても、心理的にどう扱ってよいか分からない、そんな感覚が残った。
ストーリ展開で少々おおざっぱな感じだったことと、終盤で「普通そう展開はしないでしょ」と思う場面が多かったと感じた。

人物の心理状態や背景に、大いに想像力をはたらかせながら、見る人それぞれが自分なりの解釈を加えて楽しむことができる作品だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぶらっくパンダ

0.5子供が酷い目に合う映画は苦手

odeonzaさん
2021年3月29日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

5.0息するのも忘れそうなくらい観入っていまいました!

ガーコさん
2021年2月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

興奮

久しぶりに夢中になって観入ってしまった…。

やっぱりこのシリーズは凄すぎる。

1分1秒が、行き着く暇もなく緊張感を漂わせながら進んでゆく。

今回は信仰宗教の話。

エホバの証人の家族を襲った誘拐事件。

神を信じて生きていた家族に襲った不運に、毎度お馴染みのカールとアサドの凸凹コンビが事件を調査する。

今回は早くから犯人が分かっているけれども、その犯人の手強さが強靭すぎ!

警察が足掻けばあがくほど、犯人の思う壺なものだから、誘拐された家族が不運すぎます。

自分を悪魔と呼び、神を信じる家族を悉く苦しめる姿はやはりサタンそのもの。

彼自身の悲しき過去がこんな最悪な人格を創り上げたみたいですが…。

やっぱり育ってきた環境って子供にとってすごく大切だと痛感させられました。

現在子育て中の自分にとっては、他人事とは思えない事件。

特捜部Qやっぱり取り上げるテーマといい、内容といい本当にミステリー好きには堪らない作品。

凄すぎる作品を本当にありがとう!って言いたい(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ
すべての映画レビューを見る(全26件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「特捜部Q」シリーズ関連作品