新劇場版「頭文字D」Legend3 夢現

劇場公開日:

新劇場版「頭文字D」Legend3 夢現

解説

しげの秀一の人気コミック「頭文字(イニシャル)D」を新たにアニメーション化した劇場版3部作の第3部。いまや最も注目される走り屋となった藤原拓海。当初は走り屋の自覚もなく、家業の豆腐屋の手伝いで乗っていたハチロクにも、峠のバトルにもさして興味を抱いていなかった拓海だったが、赤城最速の男・高橋涼介とのバトルを前に闘争本能が芽生え、自分の中の変化に気付いていた。一方、沈着冷静な論理派の涼介はハチロクの弱点を見抜き、バトルに向けて愛機・FC3Sの最終調整に取りかかる。そして、2人が対決する運命の日が訪れる。

2016年製作/65分/G/日本
配給:松竹
劇場公開日:2016年2月6日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3製作委員会

映画レビュー

3.5良かった

2023年1月5日
iPhoneアプリから投稿

援交の下りが丸々カットされていてイマイチ必要性が薄くなっている気がする

コメントする (0件)
共感した! 0件)
aaaaaaaa

3.0可もなく不可もなく

2022年12月5日
Androidアプリから投稿

興奮

TV版に比べて味わい薄めな印象。バトルシーンは、迫力は増しているけど分かりにくさも増しているような気もして、なんとも微妙。
GYAO!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
棒人間

4.0タクミいいよ

2016年3月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

いやぁ〜。声優さん豪華。
Wドリフトかっこいいわぁ。
で?この終わり方って、続きがあるってことですよね?

コメントする (0件)
共感した! 0件)
yosshy

2.5戦いのその先へ。スゴすぎるバトルの結末とは・・・。

2016年3月9日
PCから投稿

楽しい

単純

興奮

【賛否両論チェック】
賛:今までとは違う最強の相手に、主人公がどう立ち向かっていくのかが見もの。極めて純粋に楽しめる、痛快な娯楽作品。
否:そもそも車に興味がないと、面白くないか。前半は本題の走りのシーンが少なく、意外と退屈しそう。前作までの知識も、あった方がイイ。

 今回は最強にして最高の対戦相手を前に、主人公が初めて苦戦を強いられます。それでも、持ち前の人並み外れたセンスとテクニックで、堂々と立ち向かっていく姿が、痛快にして圧巻です。
 ただ今回は、前半は割と静かというか、バトルとは直接あまり関係のないようなシーンが多いので、少しだけ退屈かも知れません。
 前作までの予備知識も必要ですが、予想を超える怒濤のカーバトルを、是非ご覧になってみて下さい。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
映画コーディネーター・門倉カド