起終点駅 ターミナル

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
起終点駅 ターミナル
起終点駅 ターミナル
14%
49%
27%
6%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

北海道出身・在住の直木賞作家・桜木紫乃が釧路を舞台に描いた小説を、佐藤浩市と本田翼の初共演で映画化。愛した女性を死に追いやった過去のある完治は、それから25年間、釧路の地で誰とも関わることなく、己を罰するように静かに暮らしていた。国選弁護人をしている完治はある時、椎名敦子という若い女性の弁護を担当するが、それをきっかけに敦子が自宅を訪ねてくる。敦子は完治にある人を探してほしいと依頼し、最初はその頼みを聞くつもりのなかった完治だったが、家族に見放され、誰にも頼ることなく生きてきた敦子の存在が、完治の止まっていた心を少しずつ動かしていく。監督は「はつ恋」「深呼吸の必要」などドラマ作品に定評のある篠原哲雄。音楽を小林武史が担当した。

2015年製作/111分/G/日本
配給:東映

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第39回 日本アカデミー賞(2016年)

ノミネート

優秀主演男優賞 佐藤浩市
詳細情報を表示

特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2015 桜木紫乃・小学館/「起終点駅 ターミナル」製作委員会

映画レビュー

4.0ベテランと新進女優のコラボ

2020年5月31日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

難しい

『Fukushima50』を遅ればせながら観ることができ、今日本の映画界を代表する俳優お二人の演技の深さに感動しました。そんなわけでその中の一人、佐藤浩市さんの出演作をHDD内に探してこの作品を見つけました。
原作未読ですし事前情報もないまま観たので、最初は尾野真千子さんと佐藤浩市さんの関係が若干ふわふわしたまま本題に入って行った感じです。

「日本を代表する(映画界の)リベロ的ポジションを担う佐藤浩市さんが、本田翼さんからのパスをことごとく受け止め、時には指令塔となって若手女優の成長を見守った。」とここ『映画.com』にもインタビューが載ってましたがまさにその通りだと感じました。
若干心配なくらいの本田翼さんのセリフが逆にいい味を出していて、それを見事に受け止める佐藤浩市さんの懐の深さでいい流れにまとまっていたのではないでしょうか。
止まってしまった元裁判官の時間を奔放な若い女性が動かすきっかけを作ってくれた、とてもいい感じじゃありませんか?(私は本田翼さん、買ってます。個人的に)

中村獅童さんの贅沢な使い方、最近の映画で欠かせない和田正人さんや泉谷しげるさん、『Fukushima50』でもそうでしたがキラリと光る名脇役ですね!元箱根駅伝を激走した陸上選手だったり、フォーライフレコードを立上げた頃の怪しいフォークシンガーの面影はありません。(いや泉谷さんの怪しさは十分残っていますね)
『食べる女』の鑑賞後同様、美味しい料理を食べたくなってきました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
marimariパパ

3.0真面目な弁護士の個人事情

2020年4月26日
Androidアプリから投稿

描きたかった主題がわかりませんでした。
恋愛ものだと思いましたが違いました。
真面目にいきることを映画にした感じです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
くんくん

4.0昭和の日本映画ぽくて表情で察する全てを語らない

minaizuさん
2019年11月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

モデル女優(本田翼)起用であまり期待はしてなかったけど、脇役の俳優陣が豪華なのと佐藤浩市の演技が好きなので鑑賞した。

まず冒頭の大学時代の彼女(尾野真千子)との再開で二人の静かでお互いを大事にしてる想いが細かい表情で読み取れたのまでは良かったんだけど、なぜ彼女があんな酷い自殺をしたのか説明不足な気がした。ここだけはもう少し丁寧にやってほしかったかな。それを背負って佐藤浩市が裁判官や家族を捨てて、細々とくらしてるのだが最後までひっぱって気になってしまう。

本田翼は演技こそもひとつだが(周りが演技派で揃いすぎてて余計に目立つ)若さと綺麗さと世間知らずな感じが出てて良かったと思う。
静かに進んでいく話だが深みのある話で昔の日本映画を思い出した。

シリアスで悪くない映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
minaizu

3.5簡単ではない、でも考えれば分かる内容やシーンで、複雑すぎず、かとい...

2019年6月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

簡単ではない、でも考えれば分かる内容やシーンで、複雑すぎず、かといって浅くはない良い映画だった。
最初BGMを聞いた時、幻想水滸伝2かと思った。

尾野真千子なぜあんな事したと思ったけど、それも佐藤の事を想いすぎて辛さや寂しさや佐藤の為にはならないと思っての行動だったのかなと。
でも結果それが佐藤を縛り付ける事になり佐藤にとって人生の終点駅となってしまった。
その後本田との出会いから様々な事を感じ、思い、息子に会おうと北海道から出てみる決心をし、再起のきっかけにもなった駅。

どうせまた本田とデキるんだろとか思ってたけどそうじゃなく真面目な普通の流れだった。
本田が多少厚かましすぎるけどまともに育ってなさそうだからその辺の常識やマナーがなってないのはそういう事だろうと飲み込んだ。
最後まで真面目だった佐藤が、また前向きに生きていけそうな終わり方で安心したし良かった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
かぼはる
すべての映画レビューを見る(全68件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「起終点駅 ターミナル」以外にこんな作品をCheck-inしています。