中村獅童

中村獅童
ふりがな
なかむらしどう
本名
小川幹弘
誕生日
1972年9月14日
出身
日本/東京

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

歌舞伎の名門に生まれ、祖父は昭和の名女形・三世中村時蔵、父は三男の三喜雄(初代・中村獅童)。名俳優の中村嘉葎雄や萬屋錦之介も伯父にあたる。日本大学芸術学部演劇学科を卒業。8歳のとき、歌舞伎座の「妹背山婦女庭訓」で初舞台を踏み、2代目中村獅童を襲名した。03年に浅草公会堂の歌舞伎公演で主演を務め、その後は現代劇にも参加。02年、映画初出演作「ピンポン」のドラゴン役で圧倒的な存在感を示して注目を集め、以降、映像作品でも活躍。映画では「アイデン&ティティ」(03)、「いま、会いにゆきます」(04)、「男たちの大和 YAMATO」(05)など多数の話題作ほか、「硫黄島からの手紙」「SPIRIT」(ともに06)、「レッドクリフ」2部作(08、09)など海外作品でも活躍する。TVでは主演作「丹下左膳」(04)のほか、「木更津キャッツアイ」(02)やNHK大河ドラマ「新撰組!」(04)など幅広いジャンルに出演。「いま、会いにゆきます」で共演した竹内結子と05年に結婚して1児をもうけたが、08年に離婚した。

関連作品(映画)

中村獅童の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

中村獅童の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

中村獅童の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

中村獅童の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

インタビュー

天心 インタビュー :

中村獅童の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「中村獅童」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「中村獅童」さん以外にこんな人をCheck-inしています。