バクマン。

劇場公開日

22%
54%
20%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「デスノート」の原作者・大場つぐみ&小畑健による大人気コミックを、「モテキ」の大根仁監督のメガホンで実写映画化。高い画力に恵まれながらも夢を持たず普通の生活を送ってきた高校生の真城最高は、同じクラスの秀才・高木秋人から一緒に漫画家になろうと誘われる。プロの漫画家だった叔父を過労で亡くした過去を持つ最高は漫画を描くことを拒否するが、思いを寄せる声優志望のクラスメイト・亜豆美保と交わした約束をきっかけに漫画家を目指すことに。週刊少年ジャンプでの連載を目標に漫画づくりに励む最高と秋人は、敏腕編集者・服部に才能を認められ漫画家としての第一歩を踏み出す。しかし、そんな2人の前に同年代の天才漫画家・新妻エイジが現われる。最高役を佐藤健、秋人役を神木隆之介、亜豆役を「渇き。」の小松菜奈が演じ、共演には山田孝之、リリー・フランキー、宮藤官九郎ら個性派キャストが集結した。

2015年製作/120分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第39回 日本アカデミー賞(2016年)

ノミネート

優秀監督賞 大根仁
優秀助演男優賞 染谷将太
話題賞
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14

(C)2015映画「バクマン。」製作委員会

映画レビュー

3.5初めてバクマンに触れた

yooさん
2021年10月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

バクマンってジャンプで連載始まった時からずっと気になってたけれど読んでなくて、初めて見たのが映画だったんだけれど、へぇーこんな話だったんだという感じ。話の内容というよりも、集英社のジャンプの編集部の方が気になって、"えっ、実際こんなかんじなの!?"みたいな感じで興味深々だった。
あとは、漫画界の定番?憧れ?といってはあれだけど"トキワ荘感"絶対あるよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yoo

4.0日本が誇るマンガの世界!

アローさん
2021年7月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

幸せ

萌える

2人の高校生(佐藤健、神木隆之介)が漫画家を目指して、少年ジャンプ連載を勝ち取る青春映画。集英社、ジャンプ共に実名で登場していて
リアリティがあります。原作は未読ですが、徹底した取材が元になっていると想像出来ます。
個性的なキャラクターが目立ちましたが、なかでも染谷将太君は本当に変幻自在の役者だといつも思います。当たり前にコンビニに売ってる
週間ジャンプ。熾烈な競走、編集部の力でこれだけ歴史を作ってきたんだな。この映画では、
作画が2人ですが、ほとんどの漫画が作画を1人でやってる事が多いですね。映画で言うと、
脚本、監督を1人でやってるということで、大変な事だと思います。毎週の締め切りに追われながら。漫画の世界を見れた良い作品でした。
小松菜奈さん相変わらず、目力強いですね❣️

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アロー

3.0面白かった

2021年7月19日
iPhoneアプリから投稿

面白かった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もふもふ

5.0夢を追う二人。これぞ青春。

ソニKさん
2021年6月6日
スマートフォンから投稿

笑える

興奮

幸せ

友人と何かに向けて挑戦する。
自分の夢に似たシーンが連続で出てきたので、個人的に星5をつけざるを得ませんでした。
こんな青春、してみたい!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ソニK
すべての映画レビューを見る(全420件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る