ジャッジ 裁かれる判事

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ジャッジ 裁かれる判事
ジャッジ 裁かれる判事
21%
57%
19%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「アイアンマン」「アベンジャーズ」で記録的ヒットを飛ばすロバート・ダウニー・Jr.と、「ゴッドファーザー」「地獄の黙示録」といった伝説的作品で名演を披露してきたロバート・デュバルが父子役で共演を果たした法廷サスペンスドラマ。有能な弁護士だが真偽よりも勝利にこだわり、金持ちを強引に無罪することで知られるハンク・パルマー。父のジョセフ・パルマーは世間から信頼を集める判事だったが、そんな父が苦手なハンクは、長らく父と絶縁状態にあった。しかし、ある時、ジョセフが殺人事件の容疑者として逮捕されるという事件が起こり、ハンクが弁護人を務めることに。正義の人である父が殺人を犯すはずがないと信じるハンクだったが、調査が進むにつれて疑わしき証拠が次々と浮上する。監督は「ウエディング・クラッシャーズ」「ブラザーサンタ」といったコメディ作品を多数手がけたきたデビッド・ドブキン。法廷でハンクと対峙する検事役でビリー・ボブ・ソーントンが共演。

2014年製作/142分/G/アメリカ
原題:The Judge
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • インサイダーズ 内部者たち
  • オールド・ボーイ(2003)
  • 哭声 コクソン
  • V.I.P. 修羅の獣たち
  • ドッグ・イート・ドッグ
  • ブリムストーン
  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • ハロウィンII
  • インサイド
  • アンチクライスト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNERBROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

映画レビュー

3.0家族の絆好きなら。 法廷ドラマはおまけ

たぬきさん
2021年1月17日
スマートフォンから投稿

単純

幸せ

家族の確執、子供の頃への郷愁、関係の破壊再生が心に響いた。
感情の爆発描写が多く、関係が一時的に破壊されても
話し合いや絆の強さによる、関係改善が見所ではある。
お手軽感は強いがそこを流せれば、次から次にやってくるドラマにのめり込めると思う。

ただ家庭の事情を法廷でそれをもちだされてもねえ、とドン引きしたシーンもあり
それは途中で視聴を辞めようかと思ったほど酷いと感じた。

折り畳みコップ良いですね。
欲しいと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たぬき

4.0演技派の競演

Iwarenkonさん
2020年12月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

裁判モノでありながら家族愛を問いかける作品。ロバート・デュバルの演技を超えた演技に驚き、ロバート・ダウニー・Jrの役作りに感嘆した。
脚本に若干の無理は感じるものの、好物のニヤリ系とお涙ちょうだい系もあり、個人的には良い作品だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Iwarenkon

3.5家族

2020年11月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

幸せ

法廷サスペンスというよりは、家族の物語。
裁判官と弁護士父子の関係を主軸に、その弁護士と娘や、シングルマザーの母娘など、複数の「家族のカタチ」を通して根底にある血の繋がりのようなもの、愛情などを描いた。

劇的な感動というものまではないが、一度きりの人生、家族との時間や家族のいる場所について、ほんのりと想いを馳せたくなる、そんな映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
まりぽっさ

2.5裁判モノではない。

2020年11月4日
PCから投稿

ロバートダウニーJrが、割と好きなので良かった。ラストの舟のシーンも好き。けど結局その結果なのか、という残念さはあった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ヴぇヴぇヴぇ
すべての映画レビューを見る(全114件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る