アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅

劇場公開日:

アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅

解説

ティム・バートン監督が「不思議の国のアリス」をもとに描いた大ヒットファンタジー「アリス・イン・ワンダーランド」の続編。悲しい過去にとらわれたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼる旅に出るアリスの姿を描く物語で、バートンはプロデューサーとして参加。「ザ・マペッツ」のジェームズ・ボビンが新たに監督を務めた。ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、ヘレナ・ボナム・カーターら前作の豪華キャストが続投。2016年1月に他界した名優アラン・リックマンも前作から引き続き声の出演を果たしており、本作が遺作となった。

2016年製作/113分/G/アメリカ
原題:Alice Through the Looking Glass
配給:ディズニー

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

DVD・ブルーレイ特集

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.0鏡の国のアリス

2022年9月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ストーリーはかなり違うが、いわゆる「鏡の国のアリス」(原題:Alice Through the Looking Glass)の翻案なのに邦題が「アリス・イン・ワンダーランド云々」なところが志が低くて哀しい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
arlecchino

3.0この作品は続編だったのですね・・・・・・・(笑)!!

2022年7月16日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

不覚ながらも、「アリス・イン・ワンダーランド」に続編がある事を知らずにこの作品を観てしまったので、因果関係も解らぬ中で、ずいぶんディテールを端折った作品だなぁと思ってしまったのが第一印象(笑)!!
あの有名なルイス・キャロル著「不思議の国のアリス」の実写化という事は解っていたが、残念ながら幼少期に心躍らせながら読んだあの頃のワクワク感やドキドキ感は最後まで感じられなかった。
おそらく子供心にこの作品を観たのなら、また違った感覚で観れたろうに・・・・・・・残念!!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ナオック

3.0前作から数年後という設定。 前作の方がアリスっぽくて良かったなぁ。...

2022年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

前作から数年後という設定。
前作の方がアリスっぽくて良かったなぁ。
今回はワンダーランドの世界の過去がわかるので、そういう点では楽しめたし、おもしろかった。
映像がすごく綺麗で世界に惹きこまれました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
よっしー

4.0時間(とき)は戻せない

2022年2月19日
スマートフォンから投稿

楽しい

幸せ

続編があったんですね
当初から12年経ってしまいました
アリスが可愛い。から
大人になり逞しくなって帰ってきた感じです
時空間を行き来してみて
~時間は宝もの~ 贈りもの
わたしは~
常にのんびりしちゃっているけど
ひとときを大切に

壮大なティムバートンの世界に魅せられて
しまいました……とってもよかったです
この世界はティムバートンでしか出せない世界観です
カラフルな色使いも独特で楽しみの一つです

コメントする (0件)
共感した! 0件)
しろくろぱんだ
すべての映画レビューを見る(全190件)

他のユーザーは「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」以外にこんな作品をCheck-inしています。